« 里山探訪 | トップページ | 虫にトンボ »

2016年12月 3日 (土)

2016.12.03-竜ヶ岳てまえ

備えなくて患いてしまう(;;;´Д`)

Pc030054

びしょびしょ…




冬休みの宿題・・・的な~?

本当はもうちょっと早く来る予定だった竜ヶ岳



寝る→起きる→仕事→寝る→起きる…

の一週間を過ごしたせいか?本日も布団からなかなか抜け出せず遅めスタート




薄っすら積雪した駐車スペースに車を置いてスタート

スパ長と登山靴で悩んだけど




まだ”秋”って方に賭けてスパ長チョイスsign03



前半はそれなりに積雪

なかなか近づかない竜ヶ岳

Pc030007




一般的噂では、白く見える山は30センチ以上の積雪があるとかないとか・・・

不安だ( ̄Д ̄;;

まぁ

ダメな時は

昔の水場分岐

を偵察でもすればいいか~


とか考えながら先へ




焼峰


過ぎた辺りから

積雪が限界に近づく

↑スパ長ではが入る~~~sweat01



が!

それなりに進む



”登山道”って小さな標識の所から

登山道を離れ尾根沿いに進む

Pc030014

日当たりがイイところは↑積雪が少ない




程なくして藪

大したことないじゃないsweat01

Pc030020




地図通り

flair岩壁あり

Pc030021




急だけどつかまるものが沢山あって便利shine

Pc030024


まじめな話

残雪期にここに来た場合藪が埋もれて手がかりが無くなり

登り⇒変な汗ダラダラで登れる

下り⇒スカっと滑落してあの世逝きsweat01

だと思う






藪を頼ってほぼ無理やり登って

竜ヶ岳台地へ


・・・

さらに藪が酷い…

さらに積雪が…

三角点まで


約400m地点で面倒くさくなる(゚m゚*)

ココ↓

New


膝まで刺さるので

一歩一歩雪を踏み固めながら進まなと、雪が入る…

っというか、

普通に竜ヶ池の方から来た方が

簡単そうじゃんflair(今気づいたモヨウ…)

ピークは

来年に後回しすることにする( ̄ー+ ̄)





適当な木に登って

天狗角力取山の写真を撮って…

Pc030025




目視では確認できないけど、

天狗小屋shineshine

Pc030029t




カフェモカ飲んで退散~

Pc030047




帰路

葉っぱが落ちているので

普段見えない障子ヶ岳が見えている

Pc030062

かっけー(≧m≦)



おまけで

味噌汁一杯分の

冷凍食品をGetsign03

Pc030017





ってことで、

三角点まで到達できなかった竜ヶ岳

完全武装だったら何とかなったかもしれないけど、登山靴であの斜度はね~


また

来年

ってことでイイと思いますgood

|

« 里山探訪 | トップページ | 虫にトンボ »

」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
>障子ヶ岳 かっけー
本当に「かっけー。」ですね。

投稿: morino | 2016年12月 4日 (日) 18時46分

>morinoさんへ
程よい藪で程よい疲労感ですsweat01

障子ヶ岳
登って立つ山頂は微妙ですけど、四方から眺めた姿は特に秀逸な山だと思いますlovely

投稿: すばるぅ | 2016年12月 5日 (月) 21時25分

お疲れ様でした。
今年の4月2日に竜ケ岳に登りましたが、
まじめな話
冬のセミになりました。
詳しくは
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-839273.html
全くお勧めしません。fuji


投稿: maki2015 | 2016年12月 6日 (火) 20時57分

>maki2015さんへ
コメントありがとうございます。
記録拝見させていただきました。え~っと…今年十四回ぶっちぎりトップのmakiさんですねsign02
その節は二週連続でお世話になりましたshine

今回いただいたこのコメントは
「明光あたりは、この位の藪だ~」
っとか言っていた某○川さん並みのフリなのでしょうかcoldsweats01

でも大丈夫です!案外チキンなので行動は慎重ですよ~(○゚ε゚○)

投稿: すばるぅ | 2016年12月 8日 (木) 21時41分

>すばるぅさんへ
こちらこそ、大変お世話になりましてありがとうございました。
ご挨拶が遅くなりましてすみませんでした。
すばるぅさんのご活躍は拝見しておりますので、
私ごときの解説では釈迦に説法、阿呆の極みになってしましますが、
山頂台地直下の急坂は、ホントおっかないですよ。
ご注意あれ

雪山の達人のLuskeさんの記録です。
私は登りでしたが、同じところを下っています。ご参考まで

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-606781.html
滑落・雪庇の崩壊・雪崩、なんでも有りの場所だと思います。

投稿: maki2015 | 2016年12月 8日 (木) 22時55分

>maki2015さんへ
ご忠告ありがとうございます(゚ー゚;
来春登る位は試みてみますが、下ることはないと思います(^-^;竜ヶ池方向から往復予定です。

Lusukeさんの記録拝見させていただきました!例の場所はサクッと通過してるsweat01
余談ですが、先日の事です。南石橋の記録を探していた時Lusukeさんの記事をみたばかりです。世の中狭い?もんです。狭いといえば、こないだ忘年会でご一緒させていただいた、み○らさんからもmakiさんのお話が…やっぱり狭い(*^-^)

投稿: すばるぅ | 2016年12月11日 (日) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/64577477

この記事へのトラックバック一覧です: 2016.12.03-竜ヶ岳てまえ:

« 里山探訪 | トップページ | 虫にトンボ »