« リフト営業最終日 | トップページ | きのこ偵察 »

2016年11月 1日 (火)

2016.10.30-オボコンベ

気になるとんがりオボコンベeye

Pa300040


コース

?登山口 ”8時5分~”

 ↓ [1時間10分]

オボコンベ (休憩1時間)

 ↓ [1時間]

駐車スペースへ戻り ”~11時15分”




ログ

New





名前も山容も個性的なオボコンベ

運良く登る機会に恵まれた


相変わらず体調不良中だけど、この位ならいけるか??


下調べ適当でお任せモードsecret

運転までお任せモードcoldsweats01



荒れた林道だって気兼ねなく走れるFJshine素敵だshine

Pa300005




なぜか3枚もある登山口標識の所から入ってスグ渡渉となる

Pa300006


なるほど、、、トシヒコさんのブログに書いてあった”良くない渡渉方法”って……



納得しながら、先へ


沢沿いに登山道が切ってあるけど、長靴なので自由に登る

結構倒木が多いけど、特に問題なしgood

Pa300014




季節的にかな?水量の少ないナメ沢

Pa300018




案内標識の場所より尾根に取り付く

Pa300028


ここから、桐ノ目山分岐までは結構急sweat01

一汗sweat01二汗sweat01


左手側に、目的ピークのトンガリfuji

Pa300035




山頂直前に”マンモス岩”

ギリギリ登れるとか、でも降りれないだろうとか(゚m゚*)

Pa300049




んで、山頂へ

直下は結構危険な雰囲気sweat01

Pa300056



お~ぼ~こ~ん~べ~~

※プライバシー保護のため写真を加工してあります

Pa3000971_2


どうやら、、

雨男さんは

 

カメラを忘れてきたらしい(;´Д`A ```

でも、そのおかげで晴れたsunらしい…



山頂からの展望は360°良好good

桐ノ目山(っというらしい)とその他

Pa300078



雁戸とセントメリー

Pa300091

熊野方面は見えたり雲に隠れたり…


気持ちのいい天気

山頂での休憩はちょっと長め


で、

下山

こっちはこっちで、鬼のように急sweat01

ロープとか鎖が張ってあるのでそれを頼りに慎重に下る

Pa300116




振り返ってみると、ほぼ垂直?(言い過ぎ??)

Pa300125



山頂直下を下り終わると、あとは穏やかな下り

まだ、午前中なのに夕暮れ?みたいな雰囲気

Pa300128_2


林道に戻って、5分ほど歩いて駐車地点へ


オボコンベ

コースタイムはお手頃だけど、

沢あり、急登あり、岩ありっと

楽しさ凝縮のお山


今回はベーシックなルートだったけど、まだまだ遊べるみたいなので、

また、登りたい山

でしたgood

勝手に採点コーナー

77点(採点基準不明sharp

|

« リフト営業最終日 | トップページ | きのこ偵察 »

」カテゴリの記事

コメント

オボコンベはオイラが何時も登るコースが秀逸なんですよ。
来年はそのルートに登りましょうね。

投稿: | 2016年11月 2日 (水) 20時25分

>774さんへ
東側の沢かな??

来年の課題にしておきます(*゚▽゚)ノ

投稿: すばるぅ | 2016年11月 5日 (土) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/64430879

この記事へのトラックバック一覧です: 2016.10.30-オボコンベ:

« リフト営業最終日 | トップページ | きのこ偵察 »