« 猛暑 | トップページ | 2016.08.19-鎌沢 »

2016年8月18日 (木)

2016.08.13~16-天狗~狐穴~竜門

夏休み連休

3泊4日でダラダラ歩き小屋巡りの旅へ

P8160112

当初計画では、古寺から鳥原泊⇒大朝日泊⇒竜門泊⇒狐穴泊⇒天狗泊

の予定だったのだけど、いろいろありまして工程の短縮とルート変更となった。

決して、5泊分の食料を背負うのが面倒だったからではない(ってことにする)



1日目---8/13(土)---

登り口の南俣沢出合までは、出勤前のオヤジに送ってもらう。その都合上早め出発となる。


まぁ早朝の方が涼しくてイイばっかんだけど・・・


一応計ってみた荷物の重量は17kg+カメラ+最後にコンビニで買い足した当日分の食料と水分1リットル

P8130002

バルトロさん初使用です;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

時間は十分あるものの、荷物が重いのでバカ平・焼峰経由で天狗小屋へ

やっぱザックが肩にめりこみ~の・・・





さすがに日が上がってくると暑い。。

焦らず登る

P8130003



登り進めて障子ヶ岳。今回もよらない( ̄▽ ̄)

P8130008




なんだか最近すっかり見慣れてしまった光景

天狗角力山避難小屋へ

P8130017

余談だが、この避難小屋

最大収容人数は400人(ただし、人を立てて収容した場合)管理人さん談




午前8時30分

また来たか┐(´д`)┌


って感じで、石川さんに迎え入れられ


その後、日暮れまでお外のテーブルでだらだら・・・・



帰りの挨拶に寄って行った釣り師さんに無理やりsign02竿を振ってもらっている石川さん・・・

こんな感じでまったりしているとsign03



morinoさん、monkieさん、tammyさんパーティーが到着note

実は、お三方と現地合流する為ってことが、計画変更の最初の理由


たまたま居合わせた方々も巻き込んで結果的にビアガーデン状態で盛り上がるup

Photo

自業自得なんだけど、半袖半ズボンでずーっとす外にいたので、取り返しのつかない位の外傷を負った(笑)

そんなこと忘れて消灯まで、とても盛り上がった夜(昼からだけど・・・)

2日目---8/14(日)---


竜ヶ岳の奥からご来光

P8140054



おかしなテンションンになりそうな朝食sweat01

P8140050

普通においしいヤツですgood



障子まわりで下山するmorinoさんと、石川さんに見送られ出発

二ツ石ルートで次の宿泊地”狐穴避難小屋”へ


P8140064

細かいアップダウンが多いので、結構キツイ

(熊の爪楊枝水場はほとんど使い物にならないので注意との事)




以東もど~んと見えている

P8140066


二ツ石山を過ぎ後半は細尾根歩き

P8140082


もう少し風があるとなお良いかも



ちょっとガスっぽくなってきた頃、狐穴避難小屋へ

P8140093




狐穴風呂spa(コンヨク)あります(゚▽゚*)

P8140097


詳細は各自ご確認くださいsign03





保存食にしては賞味期限が近い(っといってもあと2年ある)って理由で半額になっていたおもち

P8140099

なかなか楽しかった(* ̄ー ̄*)



午後からは数滴の雨

おとなしく読書タイムとする




飽きてくれば、周辺をウロウロ・・

P8140118



狐穴の水場は小屋のスグ前

P8140120

水源も近いので、かなり冷たい水


容器に汲んでおいておくと、結露でビショビショになる位(゚ー゚;





だらだらしながら、夕暮れ

案外キレイナ夕日

P8140131



三面から登ってこられた福島の方と管理人安達さんと山談議



消灯時間

案外明るくて外には以東のシルエット

P8140136





3日目---8/15/(月)---


予報では、午前中くらいまでは天気がもつ予定

順調に日の出を拝む

P8150155

前回狐穴に泊まった時同様、ダラダラと朝食

やっぱりビリで小屋を出発sign03



で~んsign01っと以東岳

P8150172

余談

木造ベタ基礎狐穴避難小屋

収容人数350人(ただし、人を立てた場合)管理人さん談






予報より全然天気がいいので、よりみちよりみちnote


善六池まで

P8150179



正面 相模山

P8150183




夏の三面コースは最高にキツそう・・・・




で、善六池

P8150192


残雪が無い!

それどころか浮島が・・

あとで聞いた話だけど、例年は9月の3週目までは雪が残るはずなのに・・





ちょっとガッカリしながら戻って、寒江山へ

P8150199




寒江山

P8150206

標柱の金属部は、雷thunderで融けている・・(’13年秋に建てて翌夏にはすでにこんな状態だったらしい)




緩やかな下りと登りで、南寒江山


奥のトンガリは主峰大朝日岳

P8150223





縦走路は、マツムシソウとかアキノキリンソウとかで盛大なお花畑になっている

P8150228


この辺りで、狐までビールをあげる歩荷の方とスライド

日暮沢から日帰りだそうな・・・

時刻はまだ8時30分。早くても4時出発だろうに・・・

ビール2ケースもってとんでもないペース(lll゚Д゚)

狐は遠いからあんまり運んでくれる人がいないそうな・・




っとsign02、もしかして?もしかする??

っとの事態に気付いてスピードアップdash




歩いてきた、寒江連山(勝手に命名)

P8150231

夏山sign03みたいな光景good(その通りなんだけど・・)





進んで、竜門小屋へ

P8150239



・・・そんな予想はしていたけど


すでにお迎えが来ていた(翌日一緒に下山する)


T氏を日暮沢経由で召喚(魔法ではなくて電話)しておいたのさ~(゚m゚*)


当初の天気予報⇒午後から崩れる

を警戒して、早立ちしてもらった結果sign03



先に着かれてしまった( ̄∇ ̄;) ハッハッハッハッハッハッお疲れ様です





お宿にチェックインして、お外で洗濯・・竜門山から人が着た?っと思ったら


あれsign02

N野さん発見(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪


大朝日泊まりってのは知っていたけど、まさか会えるとは・・・


もやしとソーセージをいただきました。具無しラーメンから卒業up


おかげさまで夜も程よく盛り上がりましたm(_ _)m



午後からは軽い雨rain

ちょうど、小屋には遠藤さんの昔からの友人が一緒

いろんな話で盛り上がる





やっぱり、”涙の三面刈り払い事件簿”が一番面白かった

(今だから笑って語れるほど過酷な内容)

あめ玉事件とか、いくらでも食べられるそうめんとか・・・


石川さんと二人で語らせたらあと3倍面白いっと遠藤さん

超気になる~(≧m≦)


こんな感じで、今日も程よく夜が更ける



最後に中途半端に余った焼酎とウイスキーを一気飲みして就寝(゚ー゚;





4日目---8/16(火)---


絶対雨だと思った最終日

sign02

P8160016

なんだか明るくなってきたよ




下界は雲海の中っぽい

障子と赤見堂

P8160046

P8160050





予想外な日の出

P8160060



雲海と相まってとてもきれいgood

P8160076



保存食なのに、食べるのを忘れていた極食

P8160044


2ヵ月ほど賞味期限切れだけど、さすがにうまいじゃないかgood




今日も天気予報が怪しいので、早め出発

P8160110

余談

竜門山避難小屋

収容人数650人(ただし、人を立てた場合)管理人さん談



微風があって気持ちいいgood

P8160111




竜門山から日暮沢へ

なぜか晴れたので、ありがたく今のうちに下山

昨夜の最後の一気吞みが効いたようで、頭痛と吐き気がヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

P8160118



稜線付近の風が無くなったせいか?

ガスが上がってくる

登りでユウタ君とニアミス(T氏談)したので、ビビりながら下山

P8160146


ちょっと光も差してきて逆光confident向こう側はふぁ~ってなっててイイあんばいgood

P8160137


さようなら~主稜線さ~ん

P8160149




あとは、樹林帯を永延と下る

天気は崩れるどころかよくなるばっか

P8160152


途中、登ってくる遠藤さんのお孫さんと引き離される某山岳会会員(液体入りの荷物が重いのだよ)

とスライドしながら日暮沢へ


日暮沢~車止めクマスベリ沢まではまだあまり改善していなかった


対照的に、クマスベリ沢より先の林道は車が走るようになったせいか昔のように走りやすい林道に戻っていた
(一か所だけ深い溝があるけど・・・)



大井沢温泉は皮膚への外傷が重すぎて長く浸かれなかったけど、4日分の穢れを落としてすっきりw


可能な限り歩かないプラン

結局、行動中は一滴の雨にも降られず夏休みのダラダラ歩き小屋泊まりの旅は大成功note



だった。


勝手に採点コーナー

99点(採点基準不明sharp


日焼けには気をつけよ~~~(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

|

« 猛暑 | トップページ | 2016.08.19-鎌沢 »

」カテゴリの記事

コメント

のんびり山行、お疲れ様でした。
計画変更していただいたおかげで、ビアガーデン天狗とサロン天狗では大変楽しかったです(笑)
心配していた雨に遇わずに良かったですね。
又どこかの小屋で遇いましょう(^^)

投稿: morino | 2016年8月18日 (木) 22時51分

>morinoさん お世話様でした!
無事合流出来てとても盛り上がった小屋泊でした!
その後だらだらと計画通りの山行を終えて今度は家でダラダラしてますcoldsweats01

ただし、終始調子に乗りすぎたツケが回って、現在脱皮真っ最中です(*^.^*)

投稿: すばるぅ | 2016年8月19日 (金) 14時45分

天狗小屋ではお世話様でした。石川さんから今シーズン一番の宴会だったと太鼓判を押してもらえて楽しかったですね。マイナス要因は非アサヒのみかな。最高の小屋泊デビューにtammyさんはご満悦でしたよ。

雨もなく程よくガスっていい山行だったようですね。晴れ男女が集まったのかな。腫れ男は。。。(笑)

またどこかでご一緒できたらうれしいです(^^)

投稿: monkie | 2016年8月21日 (日) 17時09分

>monkieさんへ
こちらこそ楽しい夜でした(*^-^)
非アサヒは俺もお勉強したばかりでした。なるほど豆知識でした。
なんでも出てくるtammyさんザックには驚かされました。さぞ登りきつかっただろうにsweat01
でも重たい荷物で快適小屋泊ってのも素晴らしい楽しみだと思います(゚▽゚*)

腫れ男は絶賛脱皮中ですw
また秋にでも小屋泊ご一緒したですね!

投稿: すばるぅ | 2016年8月21日 (日) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/64073165

この記事へのトラックバック一覧です: 2016.08.13~16-天狗~狐穴~竜門:

« 猛暑 | トップページ | 2016.08.19-鎌沢 »