« また雨・・ | トップページ | 初心者対象バックカントリーツアー »

2016年2月29日 (月)

2016.02.28-白髪山

東根にある”白髪山(しらひげやま)”へflair

P2280031

コース

ジャングルジャングルリフト乗り場 ”9時~”

 ↓ [20分] リフト

ゲレンデトップ水無山

 ↓ [2時間10分]

白髪山 (休憩40分)

 ↓ [1時間30分]

ゲレンデへ戻り

 ↓ [20分] ゲレンデ

駐車場へ戻り ”~14時”

GPSログ

New

このルート

去年スノーシューで登ろうとして、下調べ

ネット上では、徒歩でリフト不可の噂が…

直接ジャングルジャングルに問い合わせたところ

やっぱ

スキーorボードi以外はダメ

っとの回答wobbly

っというわけで、今年は満を持してスキーで登る

1回券500円

EAST EXPRESSで一気にゲレンデトップ 水無山へ

背後には、黒伏

P2280003


とてもイイお天気ヽ(´▽`)/

まぶすいぜ~

P2280005


リフトを降りてスグに尾根沿いへ

P2280006

シールをはってレッツラゴ~

一番奥の高いのが目的地”白髪山”



昨夜

降雪があったので、雪は白く白いgood

P2280008




少し進んで、二人組みの男性に追いつく

仙台の方だった。軽く挨拶をして後ろを歩く

P2280012


しばらく、一緒くらいのペース

気がついたら、すっかり振り切っていた( ̄▽ ̄)



進行方向 左手側

妙に存在感のある山

P2280023

柴倉山?






すすんですすんで

近づく目的地

P2280027






いつもながら

青空と霧氷good

P2280033







白髪山に近づくにつれ、斜度が増す

P2280035

ちょうど二年前

SONEさんが同じルートを登っている

ブログをみて、ココを登りたい!

っと思っていた場所

そのときと比べ、積雪が少ないのが良くわかる

「この場所は雪が少ない年や、3月下旬ごろになると、雪庇に割れが発生して登るのが難しくなる事がある。」

の一文がひっかかっていたけど、登れる状態で一安心(゚▽゚*)

でも、やっぱちょっと窮屈(゚ー゚;







1245mピークは南西側から登り通過

P2280036


そして

東側の展望が開ける



ど~ん

P2280038

お久しぶりだよ御所(船形)山






あまり調子に乗って前に出ると、雪疵から落ちるので注意!!

P2280041




もうちょい進む

P2280046






で、

まもなく目的地周辺ですw

P2280047





のぺ~っとした山頂台地

山頂の看板を探す

P2280055

・・


・・・・・・




あった?

けど、よくわからんかった

P2280058



あっち

二口山塊のほう

P2280051






こっち

P2280067

左より

南壁・観音寺黒伏・(奥のトンガリ)沢渡黒伏・(真っ)白森・銭山・柴倉

かな?






そして

改めまして、御所山

P2280070





ズ~ム

P2280069






れすと

P2280071


ほとんど無風で日差しが暖かい(っというか日差しが痛い…)



とてもまったり(* ̄ー ̄*)



ラーメンにお湯を注いでいたら、さっきの男性のうち一人が到着


すすり終わる頃にもう一人も到着



したので?


オレ下山



帰路は?

往路の急登を避けるため、1245mピーク先より真北方向へ


トラバース気味に戻る

P2280076

細かいアップダウンがあるので、シールはりっぱなし






こっちはこっちで、新雪の中を静かに歩く

P2280077




スゲーキレイshine

P2280079


途中、耳だけ茶色くて体は真っ白なウサギさん

と、全身真っ白のウサギさんを発見




すぐ逃げられる(ノ_-。)




そろそろいいかと、自分のトレースへ合流

P2280080



ゲレンデトップでシールをはがして最後だけスキーを楽しむ(*^-^)

しゅ~っと帰着sign03




よかった

とってもいがった(≧∇≦)


直前に降った新雪と青空


最高~~~ヽ(*≧ε≦*)φ


勝手に採点コーナー

92点(採点基準不明hospital



来週は講習会参加予定note


もうちょっとだけ、ガンバってsign03今年の冬

 

|

« また雨・・ | トップページ | 初心者対象バックカントリーツアー »

スキー」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/63281137

この記事へのトラックバック一覧です: 2016.02.28-白髪山:

« また雨・・ | トップページ | 初心者対象バックカントリーツアー »