« 2015.11.01-糸岳 | トップページ | 鯖缶 »

2015年11月 8日 (日)

2015.11.07-頭殿山(朝日鉱泉~まいご)

Pb070030

コース

朝日鉱泉近くの登山口 ”7時30分~”

 ↓ [2時間]

頭殿山 (休憩50分)

 ↓ [3時間15分]

頭殿山 (休憩15分)

 ↓ [1時間30分]

登山口へ戻り ”~15時20分”

GPSログ

New


”朝日鉱泉”へ向かう途中、”頭殿山”って看板を発見

あ~ココからも登れるんだな~

って見ていた登山口から登ってみることにする

県道289が既に冬季閉鎖になっていた場合は、しょうがないから黒鴨のほうから登るつもり(コッチは林道が酷いって噂なので出来ればゴメンこうむりたいww)

だったけど、冬季閉鎖は11/13~って入口の看板情報

ラッキ~shine

今日は、運転手付のハイキングなのでお気楽助手席confident

で登山口近くの路肩に駐車して出発

この前、御影森に登ったときまではあった、登山口の案内板は既に撤去されたモヨウ・・

Pb070002


しばらくは、すっかり荒れきった古い林道を登る

Pb070006

クラック状に割れたり、斜面が崩れたりと、もう車での走行はムリな感じ

何度も分岐があるけど、

ピンクテープとleftright矢印が正しいルートを示してくれる

Pb070060


杉の木の向こう側に、トンガリ大朝日good

Pb070005

まぁまぁな天気のようですnote


林道(の残骸)終点より「入口」

Pb070009

ここから登山道

針葉樹林帯を抜け、広葉樹の森へ

Pb070010

穏やかな登りで、歩き易い

きのこさん達も終盤??

Pb070012

コレは?

ナメコさんの成れの果てsign02

Pb070054

そんな感じで、愛染峠からの尾根へ・・・

地図では、道???らしき線があるけど…

Pb070053

ある??

無いように見えます(?)


先へ

葉っぱも落ちきった森

Pb070018

最後だけ、ちょっと急な登りで


山頂

Pb070027


ギリギリ天気が持ちこたえたようで、正面に大朝日

Pb070022

ガスった感じもナカナカ(・∀・)イイ!

山頂直下にある、ネット界で有名な「アウトドア便器」

Pb070031

( ´艸`)プププ

最初は休憩おわったら、反対側

尖山までいってみようかと思っていたけど、そっち方面はガスで視界が効かない

・・・・

中止coldsweats01

おとなしく、帰路を戻ることにする

下山中



sign02

っと、さっきは気がつかなかった分岐を発見

方向的に、

白目山にでものびている??

踏み跡も案外はっきりしているので、いける所までいってみようとそっちへ…

Pb070040

なぜか?

沢を渡った時点で、

明らかに方向がずれてきたと確信・・

踏み跡もトラバース気味となり、所々消失

それでも、点々とピンクテープがあるので、いける所までいってみることにする

もう、頭殿山山頂直下も過ぎて、さらに進んで行くと

急斜面のトラバースには真新しいトラロープがちゃんと張ってある

最近でも歩かれている証拠?

さらにさらに、進んで、延々のトラバース

明らかに、尖山方面からの登山道のある尾根が見えていても、トラバースww

同行している同僚後輩の心が折れる寸前くらいで、ようやく尖山からの登山道へ

Pb070045

先の見えない不明瞭な山道…

精神的にお疲れになられております(笑)

今思えば、このルートは古来

朝日鉱泉へ抜けるための道??だったのだろうか???

それともただの巻き道??




まぁ

こんな感じの”まいご”を経て、想定外ww

本日二度目の頭殿山へアタックimpact

騙しピークに心砕かれつつ

山頂(笑)

Pb070050

明日にかけて天候は下り坂

大朝日はガスの中…

「まさか同じ日に同じ山に二回登るとは思いませんでしたよ~」

だって

(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

そんな日もあるんだよ~w

さっきは見えなかった尖山

Pb070051

どうだ!ちょっと得したべ~(笑)

お菓子を食べ今度は本当に下山・・

さっきと同じところで、「あれ~こっちにも道が・・」

ってボケをかましてみたら、ソフトに嫌がられた(笑)

Pb070059

ココだけの話、一人だったら大朝日に登るのも悪くなかったな~

って感じの天気だったけど、

コレはこれsign03

楽しいハイキングだったと思うdiamond

勝手に採点コーナー

77点(採点基準不明banana




後で選別しようと思って、急いで適当に採取してきたヤツ

水につけて後で洗おうと思っていたら・・・

(@Д@;

既に、手をつけているし・・・

見た目が既にお疲れなヤツは捨てろって言っても、意地でも喰ってやろうとする母・・

Pb070002_2


なんか減った??↑

っと思ったら、早くも味噌汁にされていた・・・

今シーズンは終了っぽいかな~

|

« 2015.11.01-糸岳 | トップページ | 鯖缶 »

」カテゴリの記事

コメント

この巻き道どうなのかな~
と大変興味を持っていたので参考になりました。
秋に頭殿山に登った時は、はっきり道刈りがされていたんです。
以前、黒鴨温泉側からの登山道から登った時も、廃道になった道跡があって興味が有ったんですよね~

ありがとうございました。
来年歩いてみようと思います。

投稿: トシヒコ | 2015年11月20日 (金) 08時33分

>トシヒコさん
巻き道があるなんて思いもよらず完全まいごでした(笑)
まぁ最悪戻ればいいので俺は気楽なもんでしたが、同行した後輩はそうではなかったようでした…
実はほとんど下調べしてなかったものの、検索でヒットしたトシヒコさんの愛染峠からの記録だけは密かにチェックしてました(゚▽゚*)

投稿: すばるぅ | 2015年11月23日 (月) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/62636224

この記事へのトラックバック一覧です: 2015.11.07-頭殿山(朝日鉱泉~まいご):

« 2015.11.01-糸岳 | トップページ | 鯖缶 »