« 2015.06.14-シャムコース~百万ドルのドウタン | トップページ | 2015.06.20-岩部山 »

2015年6月21日 (日)

2015.06.20-小湯山あたり

午前中は、仕事

20150620_13_53_49

GPSログ

New

--以下看板から引用--
小湯山(こようざん)
 小湯山は標高約八〇〇メートル、中世には修験の山、近世には神仏習合の庶民信仰の山とされてきました。
 凝灰岩の山肌は、長い年月をかけて風化、浸食を受け、代表的な景勝である大師岩をはじめ、里見岩、烏帽子岩など奇岩怪岩を形づくっています。
 多くの岩穴に四百七十八体の石神や石仏が安置され、一体ごとに現世利益を求めた庶民の祈りの心がこめられています。
--以上引用ここまで--

だ、そうな・・・

明日は朝練と午後から同僚の結婚式なので、おとなしく・・・

少しだけ歩こう(笑)

先週のレンジャーさんの件でそういえば小湯山・・・

会社からだと案外近いのでふらっと・・・

行ってみた


というものの、場所が良くわからず、結構さまよった(*゚ー゚*)

結局、ナビをよ~くみたらちゃんとキャンプ場ってのってたsweat01


案内板があり、指示通り駐車場に車を停める
20150620_12_54_44

数台分のスペースがあるけど、誰も来なさそうなので適当に停めるw


道路を挟んで反対側にキャンプ場

一応、トイレと水飲み場があり、水飲み場の蛇口をひねると、ぽたぽたと水が出る

・・・沢水かな?

一応看板がある

キレイな看板だけど、情報が必要最低限・・

20150620_13_50_10

-高畠町・高畠町観光協会-

って

おいsign03

「小湯山 なんちゃらマップ」 とか表題があるのが普通では???

なにが言いたいのかまったく伝わらないcoldsweats02

俺は高畠町民でないのでいいけど、適当な最低のやっつけ仕事

ただの税金の無駄遣いじゃねぇ?

金かけるなら最後までちゃんとやってくれ~┐(´д`)┌ヤレヤレ

っと


なんか、イライラしております(#゚Д゚)y-~~イライラ


そんな気分のなか右手側に、なんかそれらしきところがあるので、そこから進入~

散策道は、倒木の嵐・・・

荒れ放題ですsweat01

最初のマップみたいに、巨大な岩がゴロゴロしている

っとsign03

20150620_13_01_23

カモシカの置物を発見sign02


・・

モノホンでしたΣ( ̄ロ ̄lll)

近づいたらささっと逃げられてしまったsweat01


ちょっとビビッタけど、気を取り直して先へ

・・


”順路”って看板が所々あるけど、どうやら反対方向が順路みたいsweat01

そして、ふみ跡がかなり不鮮明なところもあり、迷いながら進む・・・・


侵食された岩の中には、沢山の石仏が安置されている

20150620_13_27_241

石仏を見ながら進んでいくと、奥の院100mとの標識がある


そっちほうこうに進んでみる

・・・


こっちは、もう藪々(@Д@;

半袖ジーパンの普通の服装なので、露出した腕がすれまくりsweat01

実は最初からだったんだけど、クモの巣もあちこちにはってあり、人が歩いた痕跡がない!


奥の院?????

のあたりで踏み跡消失sign02

よくわからなくなったので、戻ることにした


さっきの分岐まで戻って、

先へ


20150620_13_36_431

なんだろう??な光景・・



そしてコッチも・・・

20150620_13_42_051


それなりの高度感が味わえるgood



あとは、ほぼ下るだけ


このあたりでパラパラと雨rain


すぐ止んだけど、さっさと下山




ちゃちゃっと周って約1時間


今の時期は虫がウザイので、秋とかにのんびり歩くにはイイのかも?


それとか、冬とか残雪期に山頂を目指すのも悪くないかも??


勝手に採点コーナー

15点(採点基準不明coldsweats02


朝飯食って、その後何も食べていないのでとても空腹sweat01

|

« 2015.06.14-シャムコース~百万ドルのドウタン | トップページ | 2015.06.20-岩部山 »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

奥ノ院へのルートは、その踏み跡を進んで、更に僅かな踏み跡を辿って行くという、ルートファインディングびんびんでないと厳しいかもです(^_^;)

投稿: モンキィ | 2015年6月23日 (火) 00時08分

>モンキィさん
蜘蛛の巣が多すぎてちょっとめんどくさくなってしまいましたww

一応、デカイ石仏まではいけたけど、まだ進めるようでしたね

投稿: すばるぅ | 2015年6月23日 (火) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/61770763

この記事へのトラックバック一覧です: 2015.06.20-小湯山あたり:

« 2015.06.14-シャムコース~百万ドルのドウタン | トップページ | 2015.06.20-岩部山 »