« 2015.06.07-神室山(神室連峰山開き) | トップページ | 2015.06.20-小湯山あたり »

2015年6月19日 (金)

2015.06.14-シャムコース~百万ドルのドウタン

イベント開催にて、村山葉山のシャムコースから百万ドルのドウダタン方面へ

P6140058

不発でしたsweat01

コース

シャムコース登山口 ”7時50分~”

 ↓ [1時間50分]

社務所跡

 ↓ [2時間]

岩野コース合流

 ↓ [10分]

お田沼 (休憩20分)

 ↓ [1時間20分](休憩20分)

岩野コース登山口 ”~14時”

GPSログ

New

近年再整備されたと噂のシャムコース

かなりマニアックなチョイスだと思うw


6月

犬猫馬さんの予定を押えてwwイベント開催(゚m゚*)

5時30分

道の駅寒河江チェリーランドに集合

今回、初参戦のMichaelさんと無事合流

一目見ただけで、とっても
Michaelな感じで安心した( ̄▽ ̄)


一旦、下山予定の岩野コース入り口に車2台を置いて、残り2台でシャムコース入り口へ移動


同日、村山市民登山で沢山の人が既に出発している

故に、結構広い駐車場もほぼ満車状態・・・でも駐車w

ちょっと歩いて”シャムコース”登山口

P6140003
下見に来たときより明らかにキレイに整備されている

すぐに、尾根沿いの緩やかな登りとなる

ムシムシで、汗ダラダラ・・・



早速、ブナの木でクールダウン中のジーンジーンセミ??を発見sign02

P6140007

最初なので意識的にペースをしぼってもっさり登る

と!

足元にチョウ?を発見sign03

P6140009

チョウといえば、今年は”アサギマダラ”を探してみたい

Googleでアサギマダラを検索すると・・

Photo
(・∀・)イイ!

去年、飯豊で1匹だけ見たアサギマダラ

なかなか印象にのこってるのだよ(゚▽゚*)


なんて考えながら

すすんで、

社務所跡

P6140013


特に何もなかったsweat01

コースタイムとほぼ同じ・・

我ながらなかなかのペース配分

っと自画自賛(笑)


社務所跡の少し先に、水マーク

小沢が流れている

人体実験のため、コップ一杯飲んでみる

・・・

オレのお腹はモーマンタイwwwだった(飲む場合は自己責任でお願いします)




願掛岩の辺り

隙をついての盗撮( ̄ー ̄)ニヤリ

P614002a


過去にないくらいの逆光写真が撮れたw



清水衛殿分岐が近づくにつれ

サラサドウダンがチラホラ咲いているようになる

P6140022


分岐手前に、”1000万ドルのドウタン”

P6140028


なるほど、噂どおり、”百万ドルのドウタン”よりは控えめな感じだ



この先、清水衛殿分岐を過ぎて、岩野コース合流まで最後の登り

P6140037

グイっとのぼって高度を稼ぐ

古御室山とか烏帽子岩のほうが見えている

なんだかんだで、本日一番の展望

後の方々は、案外余裕がなさそう??

ともあれ、登りきって少しで、お田沼へ



アカモノ

P6140040

実はココまで来る間、ギンリョウソウが結構あったけど、イマイチぐっとこないcoldsweats01

やっぱ、小さな白赤系が好みらいしい(´,_ゝ`)プッ




お田沼の木道上で小休止

小さな赤白系sign02で休憩(笑)

P6140049

ちゃんと冷えヒエでございます(*≧m≦*)


山頂アタックし隊を募集したものの、希望者無しsweat01


おとなしく、次の目的地”百万ドルのドウタン”





・・・・


ゴロゴロ?


ゴロゴロ!?


ゴロゴロthunder!!!


急激に天候が怪しい(;´▽`A``


P6140051

犬猫馬さんがスマホでレーダーをチェック!

したところ、、、

山の内コース側は・・・

大分黄色かったsweat01 ご愁傷様で~すm(_ _)m


こっちはこっちで、ゴロゴロがとても近かったので急いで高度を下げる

(ちかかった・・・レンジャーに会えず残念down


そして、本日の最終目的

”百万ドルのドウタン”
キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ


P6140058



まったく咲いていなかった_| ̄|○

周りの様子から察するに、まだ早かったみたい・・


仕方ないので、雷から逃げるようにさらに高度を下げる

P6140064
たまに咲いてるヤツ

せめてもの救い??

雷が静かになった頃、大休止


をはさんで、朝車を置いた登山口へ

P6140068

お疲れ様でした~



あとは、車を取りに戻って解散


戻ったとき、市民登山シャムコース組みはまだ下山しておらず、相変わらず駐車場は満車状態だった

もしかして!?

っとの淡い期待もむなしく

結局、元レンジャーさんとは会えずだったcoldsweats01


このコースを歩いてわかったこと

清水衛殿など、シャムコース近辺はまだまだ探り甲斐のあるスポット!

ってことだった。

個人的には残雪期、
雪の観音郷から村山葉山周回に向けて第一歩を踏み出した感じ

( ̄ー ̄)ニヤリ

イベント開催にあたり、車を出していただいた

犬猫馬さん、不機嫌なじーんさん、Michaelさん

ありがとうございました。


そして、参加者の皆様、お疲れ様でした(◎´∀`)ノ


勝手に採点コーナー

83点(採点基準不明sign05



その後、犬猫馬さんと露天風呂につかりながら検討した結果・・・


次回イベントは”鳥海あたり”

って事になりましたww

(栂峰 は、秋以降ってことにします!)

|

« 2015.06.07-神室山(神室連峰山開き) | トップページ | 2015.06.20-小湯山あたり »

」カテゴリの記事

コメント

雪渓どうするんだろうと思っていたんですが、雪渓歩かないコースどりだったんですね。
近いし せっかくコミュに参加しているからイベント行きたかったなぁ。
参加できなかったのが残念。ものすごく具合悪くて無理でした。

投稿: マス | 2015年6月20日 (土) 08時41分

>マスさん
雪渓そろそろ大丈夫じゃね?って方にかけてました。っというか最初から山頂へは行かない予定でしたconfident

葉山の奥の院は”寒河江市”
地元ですね^ ^
体調不良残念sweat01またどこかにご一緒しましょう!
ともあれ、今はお大事にsign03

投稿: すばるぅ | 2015年6月21日 (日) 21時48分

今シーズンは、花が咲くのが早い?からなのか、畑コースのドウダンロードも全くでしたorz

投稿: モンキィ | 2015年6月23日 (火) 00時20分

>モンキィさん
やっぱ早いんですかねぇ?
散っている様子が見受けられず、咲いている花も小さいし、日当たりのいいところだけしか咲いていないのでなんだかまだ早いのかと思ってました。

もう少ししたら、清川行人小屋あたりでもサラサドウダン探し
してみようかと思います。

投稿: すばるぅ | 2015年6月23日 (火) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/61756705

この記事へのトラックバック一覧です: 2015.06.14-シャムコース~百万ドルのドウタン:

« 2015.06.07-神室山(神室連峰山開き) | トップページ | 2015.06.20-小湯山あたり »