« 2015.03.21-伐透山 | トップページ | 春の徘徊 »

2015年3月27日 (金)

2015.03.27-大頭森山

日中することがあるので、早朝出発

朝の朝日の朝日連峰の大朝日岳を見に大頭森山へ

P3270008e

山頂まで間に合わず…

コース

大井沢根子除雪終点 ”4時40分~”

 ↓ [1時間50分]

大頭森山 (休憩30分)

 ↓ [1時間]

戻り ”~8時”

GPSログ

New

通称、朝日連峰の展望台

の大頭森山からのモルゲンロートを狙って早朝ハイキング

3時30分頃には、大井沢の除雪終点に到着!

ただね~

前日まで仕事がとっても忙しかったたので、色々な疲労が溜まってます

全然寝足りないので、目覚ましかけて一眠り…

4時出発の予定が、スヌーズ×5回となってしまって結局予定より30分以上遅いスタートになっちゃった(;;;´Д`)

雪に埋まった車道には、スノーモービルの跡があり、その上を歩いた

P3270002

当たり前だけどヘッデン装着!

本日のプランは、前日仕事終わって、夕飯食べて、風呂入ってまったりしてから急遽考えたので下調べほぼ無し(爆)

予想通り、週半ばに降った雪の部分が軟くてザグザグささる…

5分しないうちにスノーシュー装着sign01

で歩き・・・


適当に取り付き登った

P3270096
(写真は帰りに撮影)

足跡はすべてオレ トレースは週半ばの降雪で完全にリセットされていた

寝坊のせいで、すぐに明るくなってきてしまう

P3270003

空は青いので、期待できそうだけど、時間が無いww

必死で登りますwww

あ゛~背後が明るい(A;´・ω・)アセアセ

P3270006

木が多すぎて、全景が見えん(悲)

P3270007

一本尾根をたどればいい稜線歩きとは違って、複雑な地形に苦しめられながら息を切らして登った

唯一、木々の間から大朝日の展望

P3270008e

ダメか~~~

っと、稜線上へ出た頃

P3270010

既に、まぶしい朝日が眼前に…

天気は最高なので、ただの展望も悪くないと気持ちを切り替えラストスパート!

で、

展望台の埋まった山頂へ

P3270030

それでは、待望?の

パノラマ朝日連峰

P3270043_stitch
小朝日、大朝日から赤見堂、石見堂まで

竜門付近?は若干ガスがかかっているけど、それはそれでGOODgood

大朝日岳ズームイン!

P3270062

障子ヶ岳?

P3270064

先週に引き続き月山w

P3270073

奥羽山脈方面は、逆光過ぎてダメ

P3270079

と、

全周を楽しみつつ、休~憩

ちなみに、積雪が適切だったので、閉鎖中の展望台に二回から入ることに成功してます

囲ってあるものの、一階は雪で埋没してたΣ(`0´*)

なんとなく休憩後下山

帰路は、出来るだけ往路と違うルート

山域調査

登ったルートの方が安全!

P3270095

帰路で通ったルートは、素直に進めないところが多くて×

ただ、面白みを求めるなら悪くないかも?

っと思いながら、車道(埋没)を戻った。

そういえば、スノーモービルの跡は、古寺のほうに伸びていた

朝日鉱泉か古寺辺りの人かな?

まぁ不明です・・


五度寝のせいで、モルゲンロートでの朝日連峰パノラマには間に合わなかったけど、それでも、朝日に照らされた快晴パノラマ

をGet!!

今日の早起きは三文とまでは行かなくても二文くらいは徳(得)したと思う



勝手に採点コーナー

88点(採点基準不明note

ギリギリまでとばしたため、たいした山行でもないのに、全身疲労が…

(;;;´Д`)

|

« 2015.03.21-伐透山 | トップページ | 春の徘徊 »

スノーシュー」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/61346868

この記事へのトラックバック一覧です: 2015.03.27-大頭森山:

« 2015.03.21-伐透山 | トップページ | 春の徘徊 »