« さよならチェイサー(ノ_-。) | トップページ | CAFE RESTAURANT Angels »

2014年11月30日 (日)

2014.11.22-武甲山

チェイサーの引渡し

からの~武甲山impactせっかくだからご縁のアル山に登りたいじゃん

Pb220085

超逆光ww

コース

横瀬駅 ”11時20分~”

 ↓ [1時間]

表参道コース入り口 (休憩10分)

 ↓ [1時間30分]

武甲山 (休憩10分)

 ↓ [1時間20分]

浦山口駅 ”~15時30分”

GPSログ

New

っというわけで、

東飯能駅から

Pb220060

西武鉄道に乗って、登山の基点となる横瀬駅へ

ぶっちゃけ、武甲山って山は聞いたこと無しsweat01

秩父 登山 

で検索して、コースタイムが一番長いヤツをチョイス

秩父の名峰とか紹介されてるし、間違いないのでは???

電車に揺られ~

Pb220068

横瀬駅

Pb220078

ホームと駅舎の間は、線路上を歩く

写真を撮りながら、電話しながら、歩いていて、カメラを線路上に落とすsweat01

フードが割れてヒヤッとした

Pb230196

普通は使わないスペシャルレンズだったので、なおさら焦ったsweat01

改築中の我が家を記録するため、付けっぱなしで持ち出したのが災い

超ラッキーなことに、カメラとレンズ本体に破損は無い感じだった

帰宅してから確認したら、フードとアイカップが複雑骨折weep

アイタタタ(ノд・。)

だったけど、気を取り直し、トイレでコスチュームチェンジ(笑)

ちゃんとヤル気マンマンな格好に着替えた

だたし、登山靴だけは、ユルユル初代NB

コンビにで食料買出し!

っと期待したけど、そんな便利なもの無しcoldsweats02

仕方ないので、自販機と、駅前の売店ぽいところで、軽く食料調達

Pb220081

朝から、おにぎり一個だけしか食べていなかったので、とりあえずメロンの方を食べて出発sign03

(後から、もっと買っておけばよかったと激しく後悔したんだけどね)

登山口の一の鳥居まで約6kmの車道歩き

石灰工場地帯を延々と歩く

Pb220086

ものすごく天気がイイ ⇒ ものすごく暑い

武甲山の北側斜面は石灰岩で出来てるらしくそれを大規模に掘削している

なので

町全体が、石灰!! 工場周りは終始、石灰臭い

そして、石灰でモヤモヤ…

Pb220089

通る車は、石灰まみれで真っ白

Pb220088

あちこちに石灰…

を抜けて、登山口の一の鳥居

手前の”延命水”で水補給

Pb220094

あまりの暑さに、1L用意した水のうち既に500mlを消費

コレのおかげで、本当に延命された感じだったww

表参道コース入り口の一の鳥居

Pb220098

駐車してあった車は、50台を超えていた

関東近辺全域のハイカーたち…

案外人気スポットsign02

を過ぎて、登山ぽい感じになってくる。


時間的に、下山してくる登山者たち…



なぜ?


か、ほとんどの人が、中途半端な長さのシングルポール

しかも、石突付けてる人、二人しか居なかった


関東圏のトレンドなのか???????


文化の違い????

を感じならら進んで、


不動滝

Pb220104

でも、水分補給



北側とは違い、こっち側はちゃんと山っぽい

っというか山だった。


主に杉の森

Pb220107

登山道は、よく踏まれていて登りやすい

Pb220108

根っこ地帯を過ぎると、

一応分岐があるけど、急な方は通行止めだった。

表参道は、小刻みに○○丁目の表示があり、それが良いのか悪いのかは人それぞれだと思う。山頂は52丁目みたい…

途中で、残りの食料「あんぱん」をありがたくいただきながら登って、

山頂手前の御嶽神社

Pb220113

結構な人数の登山者が休憩中だった。(高尾山ほどではないけどね)

まずは裏手にある展望台へ


Pb220117

メッサ天気イイヽ(´▽`)/

そんでもって、眺めええやん

Pb220119

秩父前景が見えてるっぽい

いいとこ登ったな~note



んで、手前側は、さっき下から見えた、石灰掘削現場側

Pb220122

切れ落ちてて危険なので、アミアミが張ってある。

さっき電車を降りた横瀬駅も丸見え

なかなか壮観


ここで、後から登ってきた団体様のガイドさんの説明を、当然のように盗み聞き(笑)


曰く、

右から、日光男体山やら谷川岳やら白根山やら浅間山やら見えてるとのことでした。

正面奥の白いのは谷川だそうです。

超、参考になりました( ̄ー+ ̄)


ついでに、

左側、奥には北アルプスが見え?

Pb220136

見え??

Pb220136_2

薄っすら見えた!?

なかなかの展望台らしいよ


を目に焼きつけ、マッハで下山

なんでかってーと

妹夫妻が、超たまたま秩父にプチ旅行中sweat01

この前、帰省したときは帰ってくる直前に葛根田に出発して、帰った直後に葛根田から帰ってきたため、まったく顔をみれず

せっかくなので、顔くらいみたい

(そんな理由ではなく、最悪電車がなくなったときは、ジーノの車内で寝てやろうと密かに考え中)

っていうか、面倒なので帰りたい

ので、さっさと下山


ここで、さらにさらに面倒なことに…

スマホを充電しようとしたら、なぜか充電できず(@Д@;

ピンチです


こんな田舎で、電池切れ

連絡つかなくなって面倒なことになるぞ~


なので、さらにピッチを上げて下山

裏参道

Pb220137

秋っぽい(当たり前)コースだった。

小走りで、ガンガン下って、

林道に出た辺りで、スマホの電源を切る(連絡用に電池温存)

なので、ログの最後のほうは実は手書きww

で、

浦山口駅へ着!

Pb220149

多分、すばらしく好タイムだったと思う…

ユルユル登山靴で走ったので、両足の爪合計3ツが死亡(/□≦、)


到着した駅で、ダイヤを確認すると?


スゲーちょうどイイタイミングで池袋行きが来ることが判明good

残り少ないバッテリーで妹に連絡

兄帰る(笑)


結局、無事帰路へ


トータル歩行距離、約16Kmを歩いたにしては、トータルタイムが短い?

けど、なかなか歩けない秩父の名峰を歩けてラッキーだったと思う

天気もよかったしね



勝手に採点コーナー

71点(採点基準不明hospital





池袋で最初にしたこと…

ヤマダ電機で、バッテリーを購入…


あれ?ダメだ???


まさか


本体がご臨終????ι(´Д`υ)アセアセ


恐る恐る、ケーブルを購入…


( ^ω^)おっおっおっ


復活sign03sign03sign03


原因は、ケーブルでした。あぶね~あぶね~


心と情報に余裕が戻ったので、

最終の新幹線まで寄り道note

閉店間際の秋月で仕事の買い物

Pb220156

最近密かなブーム サンコーのレアモノショップ

Pb220158

ここでも仕事用マイクロスコープを物色(買ってないけど)

さすが秋葉原…

仕事でも使えるwww

ガンダムカフェとかAKBカフェとかの横をスルーして東京駅

一旦出て、

Pb220171

いつも通り、丸善で買い物

最終のつばさに乗るため、早めに陣取る(いつだって自由席sweat01

暇なので、

Pb220175

あさま

最近長野に行ってないので、新しい車両にはまだ乗ったこと無い



ルックス的断然につばさに勝ってる

こまち

Pb220180


そろそろ乗る機会があってもいいと思うよ

ひかり

コレは?N700系???

Pb220181


お断り

ほとんど興味が無いので詳細不明ですww


無事に、最終のつばさに乗って、先頭車両の一番前に陣取る

さっき買った

Pb220185

こいつで、時間をつぶしつつ、


今日は本当に空腹と闘ったので、珍しくお弁当を購入

Pb220187

妙に歯ごたえのあるご飯だった…

注意!

さすがに、お弁当とコーラは同時ではなです

あとは、山形までうとうと…


( ̄Д ̄;;

っと油断してたら、100Vのコンセントが落ちた後、いきなり無音になり

車両が

ス~っと停止sign02

長野で発生した震度6弱の地震で電源が落ちたみたい…

二本松付近で停車

空調も落ちてるので、まさか長引くと…

sign03

あ!ビバーク覚悟だったから、

ツェルトと、ダウンと、シュラフ持ってる(*゚ー゚*)


オレだけ助かる(;´▽`A``


と最低のことを考えたけど、19分後には復帰

運転席の真後ろに陣取ったおかげで、なかのやり取りがすべて筒抜けw

地震の被害のことは別として、

個人的には案外楽しい時間だった

ん!

目いっぱい楽しんだ一日だったgood

|

« さよならチェイサー(ノ_-。) | トップページ | CAFE RESTAURANT Angels »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/60735715

この記事へのトラックバック一覧です: 2014.11.22-武甲山:

« さよならチェイサー(ノ_-。) | トップページ | CAFE RESTAURANT Angels »