« 2014.10.18-摩耶山(倉沢より) | トップページ | 2014.10.25-祝瓶山(小国から周回) »

2014年10月23日 (木)

2014.10.19-湯ノ沢岳~母狩山

ご縁があり、SONEさん達の山行に同行させていただいた

湯ノ沢岳から母狩山への縦走コース

Pa190025

湯ノ沢山頂付近の紅葉は…good

コース

湯ノ沢ダム直下登山口 ”7時”

 ↓ [2時間50分]

湯ノ沢岳山頂 (休憩10分)

 ↓ [1時間40分](休憩含む)

三ノ俣山

 ↓ [1時間50分](休憩含む)

母狩山

 ↓ [1時間20分]

谷定登山口 ”14時50分”

GPSログ

New

犬猫馬さんが、SONEさんから猫の”マルちゃん”をもらったつながりでfujiへご一緒することになりました

SONEさん実際にはあったことなかったけど、ブログをいつも参考にさせていただいてる

ってこともあり、当然ノリノリのオレbearing

疲労で遅れをとっていられないので、前日摩耶山から帰宅後考えられる手段すべてを使って疲労回復(主に、寝ただけなんだけど…)

早朝、犬猫馬さんをピックアップして、集合時刻より30分もww早く到着…

のんびり買い物できる~っと思っていたのもつかの間…

SONEさん到着sweat01

ってゆーかみんなゾクゾクと到着sweat01

とりあえず、谷定まで移動し、庄内組と合流


母狩の登山口に車半分を残して、湯ノ沢岳の登山口に移動し登山開始note

メンバーは総勢12名…

ぶっちゃけてしまうと、最後まで全員の顔とお名前が一致しませんでした

(=´Д`=)ゞ


朝方、月山道は弱い雨rain

ちょっと心配な天候


歩き始めはこんな感じ…

Pa190002

天候回復の兆しがw(゚o゚)w

Pa190003e

自称、雨男さんが一緒なのでちょっとだけ不安だった



Pa190004e

あんなところで写真を撮ってるから、他のメンバーから写真を撮られまくってるw

超、幻想的good


この先、登山道

Pa190006

Pa190009

先頭は、たたみ屋光逸さん

地元大山の山岳会?の元会長さんらしいです

そのため、この山域に精通されておられ、最高の案内人です

標高的に、1,000メートルにも満たない湯ノ沢岳だけど…

登山道は…


結構急じゃん( ̄Д ̄;;


さすがは、摩耶山塊

昨日登った摩耶山を彷彿させるようなのぼり具合

それでも、まわりのペースに引っ張られ登る

そして、見えてくる湯ノ沢岳山頂

Pa190015

紅葉もgood


天候もgood

Pa190018


ジャンクションピークへの登り

Pa190028

縦走路にでて、まずは湯ノ沢岳へ

Pa190029

結構最近の看板

記念撮影をしてジャンクションピークまで戻り休憩~


して、母狩山方面へ


美しいブナの森を楽しみつつ

Pa190039

Pa190050

Pa190052

お昼にはちょっと早いので、もうちょっと進んでから休憩

そしてコレが有名thinkなマスさんケーキ

Pa190057

をいただきつつのんびり

(オレのあんこケーキとはクウォリティーが違う(笑))


この辺は、あまり人が歩かないせいか、きのこの森w

Pa190060

収穫祭をしながら

母狩への最期の登り

振り返って、湯ノ沢方面

Pa190065e

まあまぁ 歩いてきた

到着した母狩山山頂からは藪が邪魔してあまり展望がなかった。

小休止して下山の徒へ

途中、金峰山と鶴岡市街が見えるポイント

Pa190070

忌まわしき母校の裏山と、いまさら見ても驚かない鶴岡市(笑)

縦走路から離れると、とたんにきつくなる下り

結構すべ~る

途中より、従来ルートを外れ、尾根沿いの新道を下る

Pa190075

先日、光逸さんが刈り払いしてくれていたようで足元クリアーgood

が、そのとき光逸さんが落としてしまったデジカメを探しつつ下山

こっちにもブナ

Pa190076

コレだけ人数がいれば見つかるか?っと思ったけど、結局見つからなかったデジカメsad

どこにいってしまったのやら…


んで、やっぱり終始の急降で、車を停めた堰堤へ

Pa190081

お疲れ様でした~o(*^▽^*)o


ん~~~


今日も楽しかったgood

単独ではなかなか歩けないコース取り

そして、とてもイイ時期にこのコース歩けてよかった

人数がちょっと多目だったので、全員と込み入った話が出来なかったのが残念だけど、

また、ご一緒できる日が来る?

そのときに期待です!



勝手に採点コーナー

82点(採点基準不明cat


皆様、楽しい一日ありがとうございましたm(_ _)m






あっ!

Pa220001

ごちそうさまでした~こちらこそまた遊んでやってくださいthink

頂いたリンゴは、ガソリン代っていいながらオヤジに献上してます!

|

« 2014.10.18-摩耶山(倉沢より) | トップページ | 2014.10.25-祝瓶山(小国から周回) »

」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
二日連続の急登急降の山。体力が有り余っているのでは(笑)
山形の中でも庄内の山は海が見えて独特な良さがありますね。
またご一緒できる日を楽しみにしております。

投稿: SONE | 2014年10月23日 (木) 22時23分

お疲れ様でした。
9月に障子ヶ岳へ行く時に参考にしたのがこのブログでした。
まさかご一緒することになろうとは。まさに「世間は狭い」です。
今度はすれ違いだった某会の山行で会えるかもしれませんね。
またよろしくお願いします。

投稿: morino | 2014年10月23日 (木) 23時34分

>SONEさん
仕事柄、精神ばっかりスリ減って体力をあまり使わないもんで、色んな意味でこんなことしてます。
楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました。

投稿: すばるぅ | 2014年10月26日 (日) 08時51分

>morinoさん
コメントありがとうございます。あんな意味不明な記事ですが幾らかでも参考してもらえて光栄です。
某山の会も顔を出していきたいのでもしかすると…

あ!リンクはって頂きありがとうございます。こっちからもリンクはらせてもらいますよ~

投稿: すばるぅ | 2014年10月26日 (日) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/60528190

この記事へのトラックバック一覧です: 2014.10.19-湯ノ沢岳~母狩山:

« 2014.10.18-摩耶山(倉沢より) | トップページ | 2014.10.25-祝瓶山(小国から周回) »