« 2014.01.03-千歳山~奥平清水~山伏山~松波 | トップページ | LEDアイライン »

2014年1月 5日 (日)

2014.01.05-仙石~葉山~三吉山

年明け恒例ダイエット作戦その2

前々から考えていたコース 上山の葉山に仙石地区から登るルート

全然登った話を聞かないけど、1/25000の地図では一応破線ルートなので、地元スペシャルロードがあるのだろうと勝手な想像

Img_1188

コース

仙石地区奥のほうの林道!?

 ↓ [2時間10分]

三吉山~葉山縦走路へ合流

 ↓ [5分]

かみのやま葉山山頂

 ↓ [30分]

三吉山 (休憩15分)

 ↓ [15分]

ゴルフガーデン(上)駐車場

 ↓ [10分]

参道入り口の鳥居

 ↓ [20分]

戻り


行動時間

9時40分~13時25分


GPSログ(危険箇所あり 参考にする場合は自己責任にてお願いします)

New

webでは一切下調べしてなかったけど、帰ってから一応ググってみたら、案の定ほとんど登られた記録が出てこなかった。

何で地図に載ってるんだろか?


ってくらいのクオリティーのコース?っというかコースは無い感じだった(;ω;)


そんな結果になるとは考えもせず、散歩程度の気分で家を出た。なんか、全然やる気が出なくて出発は9時過ぎになってた。

これまた下見してあった、仙石地区奥の畑のところに適当に駐車(積もった雪にタイヤ痕が無かったので、誰も来ないとの予想)

アルミワカンをもってきたけど、最後まで持っていくか悩んだ結果!

邪魔なので置いていくことにした


しばらくは、畑の中の農道らしきところ


20センチくらい積もった雪が中途半端に固まって、一歩一歩ザクザクと踏み抜きながら登った。

林に入り、農道なんだかよくわからなくなったので、地図どおり、谷沿いに進んでみた


倒木がやたらと多くて、避けるのになかなかの苦労( ̄Д ̄;;

Img_1186

この先、地図通り進むと、どう見てもとても急そうな登りになってた…


ここはちょっと早めに尾根へ上がってしまおうと点線を外れて南側へ無理やり登った。


尾根からはちょうど正面に三吉山が見えた。

Img_1187

ここから尾根の上は、結構歩きやすそう?

Img_1188_2

カモシカ?らしき足跡が続いていた。


ただし、予想より積雪が多くて、約膝下…


この辺で、カンジキもってくればよかったっと後悔(/□≦、)



仕方ないからそのままザグザク刺さりながら進んだ。



なかなか前進しない時間が過ぎて、しばらくで、目を疑う光景が…


Img_1189

コース上に巨大な岩Σ( ̄ロ ̄lll)


そ~~っと岩の上を通過(´Д`;≡;´Д`)アワアワ左右が切れてた



これで難所が過ぎたっと思ったら、



Img_1191

もっと恐ろしい光景が眼前に…


正面左側はストンと切れ落ちた岩

ここは万全を期すため、岩右側をトラバース


岩を越えては、また岩


を繰り返し、危険な痩せ尾根(;;;´Д`)ゝ

Img_1194

最後の岩は、上を越えても、右をまいても、左をまいても危険…

ただ、戻るに戻れないくらいのところを通ってきたので、一番なだらかで、そのうち雪崩そうな左側をトラバース(ノд・。)


大きく回りこんで、葉山北側の尾根に出た。

この辺から、恐怖の岩尾根地帯が終了ヽ(´▽`)/

(コレは結果論であり、この時点ではそんな確証まったく無し!)

あとは、563mのピークを西側からまいて先に進んだ。

流石にこの辺になると、標高のおかげで雪が軽くなってきた。


尾根も広くなって、先ほどまでの恐怖の時間から開放~

Img_1196

尾根の左右で植生のまったく違う面白さ!なんで?



そのまま直進で、三吉山から葉山への縦走路へ合流した。トレースはあるものの、今日のものは無い感じだった。


5分ほど登って、葉山山頂へ

Img_1201

ちょっとだけ寒かったので、休憩は三吉山でとることにして、すぐ下山した。

ジグザグに登ってくる踏み跡を完全に無視して、まっすぐズンズン進んでいたら…


アルミワカンを履いた単独の男性とスライド…


オレも持ってくればよかったと、若干の後悔ww


しながら、三吉山


Img_1205

一応、小屋的なものがあるので、お湯を沸かしながら神社へお参りnote


Img_1212

やっぱりUガスはイイgood

ただ、やたらと減る??気がします



三吉山神社裏手より、蔵王方面

Img_1208

手前の尾根の奥が、さっき登ってきた尾根かな?


相変わらず、ここから上山市内の眺めはイイgood

Img_1209

休憩中に、ご夫婦らしき二人組みが登ってきて軽く挨拶した。この方たちは先に下山。


パッケージほど辛くなかった、辛口チリトマトを食べ終えて、オレも下山。ここからは明瞭な踏み跡。ガンガン下って、昼食中に下山した二人組みをブッチギッて下山した。


いつもならば、ゴルフガーデンに駐車場に車を停めて登るけど、今日は仙石まで歩かないといけない。


そういえば、下の鳥居まで参道が切ってあることを思い出したので、捜してみたらあっさり発見!案内板もあったので、その通り下山。誰も歩いていないと思っていたら、案外しっかり踏まれていてびっくり!!


赤鳥居まで無事下山

Img_1217


後は、車道を歩いて車に戻った。



歩く前は、かなり軽く考えていたけど、あの岩場にはかなり怖い思いをさせられた。尾根にさえ出てしまえば、迷いはしないけど、積雪期の難易度危険度は高めだった。


勝手に採点コーナー

72点(採点基準不明eye


雪がある時はもう登らないきがする…恐ろしすぎるゼ~~~

|

« 2014.01.03-千歳山~奥平清水~山伏山~松波 | トップページ | LEDアイライン »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、HITOIKIです。
今日、この危険なコースを下ってきました。躑躅が綺麗でしたが、岩場は今の季節でも危険でした。下りは最後は谷でまったく踏跡はなかったです。途中の岩場には矢印もあったので、尾根伝いに登山道があるのかもしれません。この時期、おすすめのコースです。

投稿: HITOIKI | 2016年5月15日 (日) 20時47分

>HITOIKIさん
このルートは三吉山トンネルが貫通した頃再訪したいと考えていました。
でも雪がなくても危険なことに変わりないんですね〜

恐怖心もスッカリ薄らいだので毎日の通勤路からの貫通まちです(^-^)

投稿: すばるぅ | 2016年5月16日 (月) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/58889411

この記事へのトラックバック一覧です: 2014.01.05-仙石~葉山~三吉山:

« 2014.01.03-千歳山~奥平清水~山伏山~松波 | トップページ | LEDアイライン »