« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

2013.08.25-姥ヶ岳

膝のリハビリをのため、湯ノ台道でも歩いてみようかと、鳥海山へ…

行ってみたものの、車を運転できないくらいの豪雨に見舞われあえなく撤退downwardright

帰り掛けに寄り道してみた。ただ、山頂は真っ白だった(;;;´Д`)

P8250128

コース

ネイチャーセンターより石跳川沿いコース

 ↓ [1時間10分]

施薬非難小屋 (休憩40分)

 ↓ [30分]

金姥

 ↓ [20分]

姥ヶ岳 (休憩10分)

 ↓ [15分]

リフト乗り場上部

 ↓ [20分] リフトで移動

リフト乗り場下部

 ↓ [1時間]

志津温泉

 ↓ [25分]

ネイチャーセンター戻り


行動時間
9時30分~14時30分


GPSログ

New

続きを読む "2013.08.25-姥ヶ岳"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

2013.08.18-仙台神室(仙人大滝コースから周回)

明日から仕事(´;ω;`)ウウ・・・

家にいると頭が仕事モードに戻ろうとするので、最後の現実逃避のためチョロットお出かけ。先日撃沈した「仙人大滝コース」から仙台神室(神室岳)そして、山形神室を回って帰ってくるルートでチャレンジ!

P8180023


そして、時期的にちょうどいいかもしれない撫子

P8180081


コース

笹谷峠駐車場より車道歩き

 ↓ [40分]

仙人大滝コース入り口

 ↓ [45分]

仙人大滝

 ↓ [1時間15分] (休憩10分)

山形神室-仙台神室登山道へ合流

 ↓ [25分]

仙台神室 (休憩30分)

 ↓ [45分]

山形神室

 ↓ [1時間5] (休憩20分)

笹谷峠駐車場へ戻り


行動時間

7時~12時55分


GPSログ

New_2

続きを読む "2013.08.18-仙台神室(仙人大滝コースから周回)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

2013.08.16-北蔵王縦走(笹谷峠~熊野岳方面)

もっぱらの噂では、大して見所の無いコースらしい、北蔵王縦走コース。一度歩けばごちそうさまらしいので、いつか歩いてみようと思っていた。ちょうど機会が出来たのでいってみた。

P8160054


コース

笹谷峠駐車場

 ↓ [2時間20分]

雁戸山 (休憩20分)

 ↓ [40分]

南雁戸山

 ↓ [35分]

八方平非難小屋 (休憩25分)

 ↓ [1時間35分]

名号峰 (休憩20分)

 ↓ [1時間45分]

熊野岳

 ↓ [45分]

刈田レストハウス (休憩10分)

 ↓ [1時間30分]

お釜周辺を散策し、駐車場へ戻り


行動時間

5時20分~15時40分


GPSログ

New_2

続きを読む "2013.08.16-北蔵王縦走(笹谷峠~熊野岳方面)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月12日 (月)

2013.08.11-月山(本道寺~月山~姥沢)

下りが長いと、膝がヤバイwので、ひたすら登ってちょっと下るコースを歩いてみた。

P8110080


コース

湯殿山神社本道寺口之宮

 ↓ [3時間10分]

岩根沢方面よりの登山道と合流

 ↓ [2時間5分] (休憩30分)

清川行人小屋分岐

 ↓ [2時間10分]

月山山頂 (休憩45分)

 ↓ [1時間20分]

リフト乗り場上部


行動時間

5時15分~15時15分(リフト乗り場上部まで)


GPSログ

New

続きを読む "2013.08.11-月山(本道寺~月山~姥沢)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

2013.08.04-鳥海山(象潟口より)

登山靴を新調したので、そのテストを兼ねて鳥海山に登ってみた。

P8040051

コース

象潟口(鉾立)登山口

 ↓ [1時間30分]

御浜小屋・鳥海湖

 ↓ [40分」

七五三掛分岐を千蛇谷方面

 ↓ [1時間50分]

新山

 ↓ [35分]

七高山 (休憩30分)

 ↓ [1時間10分]

行者岳 方面外輪を七五三掛へ

 ↓ [20分]

御田ヶ原分岐を鳥海湖方面

 ↓ [1時間40分]

吹浦口分岐を経て鉾立へ戻り


行動時間

6時35分~14時50分


GPSログ

New



 

続きを読む "2013.08.04-鳥海山(象潟口より)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »