« 美どり亭 | トップページ | 2013.04.13-丸池様・牛渡川 »

2013年3月31日 (日)

2013.03.30-無給電中継装置?

先週行った石見堂岳。途中の尾根より遠方にぼんやりと謎の人工物があるのが見えた。

ここ一週間気になって眠れなかった(嘘)のでとりあえず行ってみることにした。

結果、こんなもんがあった↓
P3300959

ナニこれ?


コース

月山第一トンネル山形側入り口

 ↓ (1時間15分)

無給電中継装置? [滞在10分]

 ↓ (45分)

戻り


行動時間

14時15分~16時25分


GPSログ
New

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Dscf1994

↑コレ。石見堂からの帰りに発見した謎の物体…

帰宅してから、この辺りを航空写真で確認!

大きな地図で見る

やっぱりなんか人工物らしきものがある…


ん~~


なんて、考えているうちに思い出したことがflair



数年前、月山道R112から見える不明物体が話題に(親父とだけど)なった記憶がよみがえってきたflair

そのときもなんだろう??ってなって、結局忘れていたやつのことであった。

せっかく気になりだしたし、もし行ってみるなら、ルート的には西蔵王おっちゃんルートとまさにストライクなので、スグ出発car

ちょうど午前中だけ仕事で午後から時間があったし本当にちょうど良かった。


西蔵王おっちゃん曰く…

春先に、月山第一トンネルのところに車置いて、障子まで縦走するんだよ~notes

この言葉通り、トンネル手前に車を置いた。

P3301007

上の写真は帰るときに撮ったやつ。今日の目的地は写真中赤丸の物体!!

ここまで近づいても何のことやらさっぱりヽ(´▽`)/


Dscf2001

トンネル入り口横には車を停めれるスペースがあり、電話ボックスもある。

この後ろの雪に登りスタートした。

時間も時間で、気温も気温なので、やっぱりスノーシューを履かないとダメだった。

地図を見た限り、西側へ進めるか?っと思っていたのだけれど、全然危険そうだったので、正面の丘に、東側より回りこみ取り付いた。

六十里越街道(旧道)は、雪で埋まってまったくわからない状態。当然夏場も来た事が無いので見当もつかなかった。

最初の頃は、若干の薄トレースがあったが、スグに消えてしまった。

無理して旧道をたどる必要がなさそうだったので、その場の状況と、スマホを頼りに、とりあえず、地図上「大越」と書いてある稜線を目指した。

P3300948

目標のブツを見ながら大きく回りこむように進む。

若干近づいたけど、相変わらず意味不明?



P3300950

さらに進んで角度が変わっても、意味不明??

P3300949

アップで撮ってもよくわからない。

なんとなく見えるけど、今まで見たこと無い形。あの形であったとしてもナニに使うのか意味不明…


途中から、一旦送電線の下に出た。

P3301003

この写真は帰りに撮影したもの。手前側が進路。自分のトレース。



P3301001

コレも帰りに撮影。この鉄塔を過ぎたところから送電線下をはずれ、大越方面。

稜線辺りに着くと、そこにはスノーモービルが通った跡…

P3300952

オレとは違う方向(湯殿山かトンネル庄内側)よりキタみたい。

電話ボックスのところに、国定公園だから、スノーモービル乗り入れはしないで!

って書いてあったようなきがしたけど……………なにか特別な事情があるのだろう


この跡、結局、本日の目的地である、謎物体当たりを経由して続いていたので、コレをたどることになった。

ショートカットできそうではあったが、確実なところで、一番なだらかそうな所を登った。


P3300956

んで、↑コレ

航空写真では、謎物体は3個あるみたいだったが、その通り。最初の一個目。


・・・・・・

???????????近づいても??????????

今からペイントする看板!!!??????


コレを過ぎて目的のピーク・・・・


P3300958

・・・・・・・・・



P3300961


・・・・・・・・・・・・・


P3300985


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


P3300986


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ̄○ ̄;)!


完全に





Xファイル



宇宙と交信!テ・キ・ナ!!



物体か!?wwwww


辺りを探したけど、看板も何も無い。
(雪で埋まってる?)


ここまで来たけど、謎は解消されず!



ん~~~~~~











P3300967_stitch

月山方面!

結構良い眺め。ちょっと雲が多めで残念!




P3300983_stitch

反対(南)側。
左端のピークが、先週登った石見堂岳。その隣が赤見堂岳。(多分)

写真の合成が失敗している辺りが、赤見堂・障子方面への尾根。スノーモービルの跡が続いていた。



さっ、


余計に謎が深まったけど、時間もなくなってきたので戻りましょ!


っと、

自分の踏み跡をトレースし、

P3301004

戻りました。




結局、今日の情報を元に(どの情報だよimpact)ネットで検索してみたら、

「山・反射板」

とかで、結構簡単に正解にたどり着いたみたい…


どうやら、コレは

無給電中継装置

と呼ばれる、超短波を中継するためのものらしかった。指向性の強い短波帯の電波を中継しているらしく、全国津々浦々、山間部ではメジャーな構造物みたい。内陸側と庄内側の鞍部にあるしなるほどそれらしい!

色々検索していたら、SONEさんブログにも、この装置が写った記事があり、そういえば前に拝見していたような……


人間の記憶なんてこんなもんかなぁ




ともあれ、ここ数年の謎が解消され、かなりスッキリ!
やったぜ~(*゚▽゚)ノ




勝手に採点コーナー
77点(採点基準不明parking



このコース、西蔵王おっちゃんの語ってくれた通り、良いコースかも。



装置までのコースでも残雪時のトレッキングコースに出来そうgood

|

« 美どり亭 | トップページ | 2013.04.13-丸池様・牛渡川 »

スノーシュー」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/57073468

この記事へのトラックバック一覧です: 2013.03.30-無給電中継装置?:

« 美どり亭 | トップページ | 2013.04.13-丸池様・牛渡川 »