« 雪雑記 | トップページ | 2013.03.17-湯殿山 »

2013年3月16日 (土)

2013.03.16-山形神室

午後から雨の予報なので、午前中で帰ってこれそうな山形神室へいってきた。

P3160639


コース
関沢インター側笹谷峠ゲート手前

 ↓ (40分) 旧道経由

笹谷峠駐車場

 ↓ (35分) ハマグリ山へショートカットコース

ハマグリ山

 ↓ (30分)

トンガリ山

 ↓ (35分)

山形神室 [休憩10分]

 ↓ (1時間15分)

笹谷峠駐車場 [山工小屋にて休憩1時間]

 ↓ (30分)

戻り

行動時間
6時~11時15分

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

帰ってこれそうな…

とか言ってるけど、ちょうど去年の今頃、ハマグリ山で撃沈してきた山形神室…

満を持しての再アタック。

午後から天気が崩れる、っという以外にも、朝方の気温が低いうちに登った方が歩きやすいのでは?っとの目論見で今日も早起き。

6時チョイまえには歩き出した。

恒例の笹谷峠ゲートより進入。一応スノーシューをザックにくくりつけツボ足。

予想通り、雪が締まっていて歩きやすい状態だった。

Dscf1912

踏み跡も当然の如く多数あった。

P3160618

背後には、朝焼けで染まる朝日連峰。これは、案外いい天気の予感up

大分雪解けが進んで、所々地面が見える旧道を登っていった。


Dscf1915

途中、ハマグリ山手前のピーク(大関山というらしい)が見えたのだが、


ん~~~

雪ないよ~

まさか、南東側のショートカットルート使えないsign02

ってくらい、雪が無くて焦った。結果的にそっち側にはまだ雪があり、問題なく登ることができたが、ちょっと今年の暖かさに驚愕!

Dscf1919

駐車場を通り過ぎ、夏道を外れて、ハマグリ山方面へ直登。

こっち側はそれなりに残雪があり、一安心…

ここからもやっぱり複数の踏み跡。顕著なものはどれもアイゼン。終始これをたどって歩いた。

P3160627

高度を上げていくと、カケスガ峰の奥に雁戸山。右側には熊野岳やら瀧山やらが見えてきた。雲はあるものの展望はいいみたい。

P3160634

ハマグリ山付近より、トンガリ山、山形神室、仙台神室。

去年とは違って視界良好good

ハマグリ山~鞍部~トンガリ山の工程は、今日の工程の中では一番危険なので、超超超慎重に下って、登った。


P3160639_2

トンガリ山付近より、神室方向。あとは何とかなりそう。


この先、山形神室直下で、一番顕著な踏み跡が山形神室をトラバースしており、ちょっと興味をそそられたのでちょっとだけそれをたどってみた。

結果は予想通り、仙台神室へ近道しているようだった。体力的には問題なかったが、明日も出かける予定があるので、今日は仙台神室をあきらめ山形神室東側の尾根より山頂へ登った。


P3160640

山形神室山頂より、雁戸熊野方面。ナイスな眺めgood

P3160643

雁戸山方面をアップ!蟻ノ戸渡り…わたしにゃムリ┐(´д`)┌

P3160646

ぼんやりと飯豊連峰をアップ!

P3160649

そして山形市内の奥に、朝日連峰! ちょっとだけ大朝日に雲がかかってしまった。


P3160652

昨日会社から見えたほどではないけど、今日も月山がビーチホーhappy02

P3160670

北側。有象無象な山々(失礼)
期待していた神室連邦(小又山とかとか)は目を凝らせど見えませんでした。ここだけちょっと残念。

Dscf1932

そして、奥歯みたいな形の(多分)大東岳。今年は宮城県側から周回したい。

ぐるっと見渡すと、北側はイマイチな天気cloud

それ以外は、上々upwardright

山頂。風はある程度あるものの、立っていられないくらいの風ではなく、予想より穏やか!?

ともあれ、休憩できる感じではなかったので、早々に立ち去り、笹谷峠駐車場まで、戻った。

恒例の山工小屋でゆっくり休んでから、下山した。

下山中、高校生らしきスキー集団とすれ違い、最後の最後で夫婦らしき二人組みに追いつきちょっと雑談。仲間のパーティーが鉄塔ルートで登山中とのことだったがすれ違いませんでしたーとか話した。


結局午後から雨が降ってきたわけだが、比較的天気の良いタイミングでラッキーだった。やっぱり早起きは三文の得だね~~



勝手に採点コーナー

85点(採点基準不明airplane



結局、ドリンクホルダー(初代ミドリ)は発見できずweep

|

« 雪雑記 | トップページ | 2013.03.17-湯殿山 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/56966373

この記事へのトラックバック一覧です: 2013.03.16-山形神室:

« 雪雑記 | トップページ | 2013.03.17-湯殿山 »