« 手打ちそば あづまや | トップページ | 2013.01.06-瀧山(西蔵王南側尾根コース) »

2013年1月 5日 (土)

2013.01.04-瀧山・氷瀑

夕方、会社に行かなければならなかったのだけど、それまでは時間があったので、瀧山の大滝を見に行ってきた。
ダイエット2日目。正直なところ、ノープランで西蔵王放牧場へ!フラフラと歩くだけでもいいかと漠然と考えていた。
結局のところ、氷瀑が気になり、そっちに足が向いた。

P1040304

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

遅めの朝食後、車でいつもの西蔵王放牧場まえまで行って駐車。1台車が置いてあって、放牧場内へワカンと思しきトレースが続いていた。

ちょっと入り口付近を歩いた感じでは、ツボ足でも行けそうな感じだったので、スノーシューをザックに装着…





っと、背後から見たことある車と、見たことある人が(o・ω・)ノ))

犬猫馬さんwith母様

超偶然ですwww

どうやら、大滝まで行くような話しで、午後からお仕事とのこと。


オレの方は準備ができていたので、新年の挨拶をして、先行して出発した。
(この時点でオレは何処に行くか決めていなかった)


っと、ツボ足で出発しものの、竜山川の橋を渡った後からスグに雪が深くなったsweat01


スタートして約100メートル。放牧場の小屋辺りで、スノーシューを装着!


道沿いに続く踏み跡を追った。


この踏み跡を使わせてもらって体力温存…っとおもったが、歩幅がまったく合わずあまり恩恵にあずかることができなかった。

P1040302

うがい場方面へ続く踏み跡。何処まで行っているのか?興味をそそられる。

が、しかし、そのまま道路沿いにひたすら奥に続いている感じだった。放牧場を周回している?っと考え、追いかけることを断念。

結局、大滝方面へ進路をとった。

ここからは、雪が深ければ、沢の上を登っていくわけだが、やっぱり積雪がイマイチ…

沢の様子をみながら、登っていった。


沢の中は結構荒れていて、雪の下に倒木らしきものがあるのがわかる状態。

一番酷かったのは、

P1040314_stitch

二つの沢が合流する場所のチョイ下。倒木が積み重なってとても登れない状態だった。仕方ないので平行して登っていった。(写真は帰りに撮影)

倒木ゾーンの上から左側の沢に入らないといけないのだけど、うまいことに倒木ゾーンが終了し、沢に下りることができた。
そういえば、去年4月に来たときも、この辺りから降りた記憶があるなぁ


ここからも、何とか越えることができるような倒木と、岩地帯となっていた。


立ったまま一息ついていると、ザクザクと物音sign02

振り向くと、


(* ̄0 ̄)ノ


こんな感じで、犬猫馬さん


なぜかここから、全力で逃げる俺(笑)
(箱根駅伝を思い出す…)


結局、大滝まで全力で逃げたため、汗だくsweat01sweat01sweat01

メガネが曇りまくりimpact

最初に丘の上から確認したとき約300mあったマージンは最終的に約30mに…

何とか逃げ切った(意味不明)

20130104_12_03_56

犬猫馬キャメラマンが撮影中…

母様とオレは昼食catface

いただいたおにぎり、ありがとうございました。大変美味しゅうございました<(_ _*)>


肝心の氷瀑成長具合は、

ご覧の通り、まあまあ、まだまだ。位でした。静かにして耳を澄ますと、水の音が聞こえる神秘的な状態good


良い時間になってきたので、本日はそのまま退却しました~

P1040308

Dscf1668

うがい場からちょっと登って、山形市内が良く見える場所へ!積雪が少なくて斜面からツンツンと、草がはみ出てました。




斜面を降りて、道路に戻って歩いていたら、

後ろから、カンジキをはいた方が追い越していきました。車のところでちょっとお話させていただいたところ、どうやら瀧山山頂まで行ってきたようでした。

最初に追っていた踏み跡の主のようでした。去年断念した山頂。

今なら行けそうな気がする…

ん~~~

チャレンジしてみるかの~




っと、今日も楽しい雪遊びができたみたいだった!




勝手に採点コーナー
77点(採点基準不明hospital

正月太り解消作戦は続く…

|

« 手打ちそば あづまや | トップページ | 2013.01.06-瀧山(西蔵王南側尾根コース) »

スノーシュー」カテゴリの記事

コメント

年明けも登ってますね〜〜(^O^)良いですなー♪それにしてもリーダーとの遭遇、なんて偶然!!!
唇パック使いました!?(・∀・)キニナルw

投稿: あんぱん | 2013年1月 6日 (日) 20時40分

>あんぱん さん
ストーカーではありません(笑)

唇パックは…春までには使います。乞うご期待!

投稿: すばるぅ | 2013年1月 6日 (日) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/56475904

この記事へのトラックバック一覧です: 2013.01.04-瀧山・氷瀑 :

« 手打ちそば あづまや | トップページ | 2013.01.06-瀧山(西蔵王南側尾根コース) »