« POWER SUPPORT Air Jacket for iPhone5(クリア) | トップページ | 2012.12.01-戸神山 »

2012年11月26日 (月)

2012.11.25-西の又新道(偵察)

密かに拝読させていただいている、マロ7さん・SONEさんブログ

小又山、西の又コース入り口付近に新道ができたとの情報があり、そのことをオヤジに話したらどうも気になってしまってしょうがない様子…


登山口だけでも確認したいってことで、ちょっくら西の又林道へ突入してきた!



Dscf0653

実は、8月の末にも偵察に来ていたのだが、西の又林道は、この通り…


伐採作業中で、完全通行止めだった。

期間が、11/20までとのことだったので、満を持しての再チャレンジbleah


電話で確認してからいけばよかったのだけれど、当日に思いついたので手遅れ(日曜日)

誰も電話に出るわけも無く、一抹の不安を抱きつつ西の又林道へ…





ん!



大丈夫でした(=´Д`=)ゞ




ちゃんと伐採作業をしていたらしい現場を通過して、林道終点へ




根ノ崎口よりはコッチのほうが近いので、案外すぐ到着した。


20121125_13_47_33

約2年ぶりの西の又コース登山口が、対岸にある。
そういえば、くる途中の尾花沢~新庄間は小雨が降る天候だったのだけれど、なぜか最上町は降雨の痕跡が無くまあまぁな天候だった。





んで、対岸…


小又山へのルート、西の又登山口は、写真奥の看板の位置からスタート。


本日の目的は、新道の確認。

事前情報によると、沢を渡らずまっすぐ進んで行くらしい。


よーく見ると、確かに踏み跡があるような、ないような…



たどってみると、伐採の為銃器什器重機が入った後があり、それも合わさっている状態だった。


沢沿いをやや進み、地図には載っていない細い沢が合流している。

20121125_13_36_06

よーく見ると、渡渉した先にロープが張ってあり、ここから尾根沿いに急登となる。

時期が良いからかもしれないが、ここからは案外はっきりした踏み跡があり、それをたどり登っていく。


結構な登りだが、所々ロープが張ってあり、登ることは比較的容易な状態


20分ほど登ったところで、オヤジが

「もういいや~」


っとリタイヤ宣言(笑)


本来の目的である、新道の確認は十分達成できた感じだった。







が、





テンションがあがってきたオレは、



オヤジを置いて、もうちょっと登ってみた。

(マロ7さんSONEさんブログによれば、ここは「よっちゃん坂」との名前があるらしいが、看板は探すことができなかった。)



20121125_12_31_17

とりあえずは、最初のピークをを目標にズンズン登る。

さすがに積雪があり、こんな状態。



急登が落ち着くいて、もうすぐ最初のピークか?っと思うと、

20121125_12_38_43

いきなりの笹地獄が…

そして、踏み跡が無くなる…


が、養生テープが点々と目印として巻いてあるようで、それをたどるとOK

そもそもが、尾根沿いに進めばOKなので、あまり迷子の可能性は無いかもしれない
(反対ルートはこの尾根を見落とす危険性はあるかも)



そういえば、

本日の装備は?
というと、

20121125_12_56_51

ストレッチジーンズに、除雪用長靴の組み合わせ。
水・食料は無し。

ようするに、




山に入る格好ではありませんimpact


なので、深入りは禁物!



なのですが、いよいよヒートアップしてきて、ガンガン登って(オヤジを放置してあるので)




最初のピークに無事到着


20121125_12_48_40

早速の、パノラマ撮影。


しか~し


肝心の、火打と小又には雲…
ついでに、正面のピークには手前の木がもろ被り(笑)


ちょっとアングルを変えると、

20121125_12_50_50

正面に、1071mのピークが見える。

ん~かっこいいgood


でも、雲に隠れた火打と小又は見えませんdown

20121125_12_49_23
                 -小又山は雲の中-

っと、オヤジを待たせているので、撮影タイムもほどほどにして、来た道をダッシュで逆走!


20121125_12_53_55

身の丈ほどの笹薮を書き分けダッシュ!


新雪に近い雪なので、良い感じのクッションで下れた。





下っている途中、

木々の間から、雲の切れた小又山が見えた!!

20121125_13_06_18

山頂付近から雲を発しながらの小又山…

かっこいいぜgood



もうちょっと、待ってみたら、


20121125_13_07_54

見事に山頂付近に、光diamondが!

ますます、かっこいいね~good





最近は、神室連峰にハマリつつあったが、これでさらにはまってしまいそう…



無事に車まで戻る事がきたわけだが、あんなラフな格好でなんだかんだで2時間近く歩き回ってしまった…


さすがに今年はもうムリだろうけど、来年は絶対に、周回ルート
歩いてみたいと思う





勝手に採点コーナー

来年への期待を込めて
80点(採点基準不明new














そういえば、、、
時間がかなり微妙だったのだけれど、帰りがけに、お昼の営業終了間際の
鬼がらし 新庄店
で、味噌ラーメン(中辛)

20121125_14_57_47

ご馳走様でしたgood

|

« POWER SUPPORT Air Jacket for iPhone5(クリア) | トップページ | 2012.12.01-戸神山 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/56197758

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.11.25-西の又新道(偵察):

« POWER SUPPORT Air Jacket for iPhone5(クリア) | トップページ | 2012.12.01-戸神山 »