« 2012.10.14-中丸山~熊野岳 | トップページ | 2012.10.21-吾妻小富士 »

2012年10月22日 (月)

2012.10.20-弥陀ヶ原~月山

先週のリベンジということで、今週も月山デス!

途中、電光掲示板によると、8合目駐車場までの道路は、10/22日15時より冬季閉鎖とのことでした。
ギリギリ今シーズンまにあった感じでした。(途中の○合目の看板は撤去済みでした)

コース
月山8合目(弥陀ヶ原)駐車場~月山山頂~弥陀ヶ原湿原散策

コースタイム
不明(出発9時~戻り14時30分)

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

天気予報を見る限り、先週よりは良い天気だろうということで、のデジャヴ?のように8合目駐車場へ向かう。
標高があがるにつれ、天気が怪しくなっていったわけだが、駐車場に着いてもまだOKなレベル。

意外と空いている駐車場
準備をして出発!!!

Dscf1008

Dscf1010

晩秋の弥陀ヶ原湿原。
おっちゃんたちによって、木道脇のロープは現在お片づけ中でした。(お疲れ様です)

Dscf1014

湿原は帰りに散策することにして、一番近道を通って月山山頂方面へ

Dscf1022

湿原を背に登っていく。

Dscf1028

駐車場から見えたピークにある、仏生池小屋。
シーズンが終了しているので、非難小屋スペースのみが利用可能でした。
せっかくなので、中でしばしの休憩

このあたりで、すれ違った下山者は、みんな雨具着用。ちょっと嫌な予感が…


小屋を過ぎた辺りで…


Dscf1031

今シーズンの初雪を発見!!(゚ロ゚屮)屮

一緒にいったT氏は、しっかり初雪情報をゲットしていたようだったが、オレは初耳初雪

もう少し下調べをしろよと心の中で反省( ̄Д ̄;;


Dscf1035

退屈しない景色を横目に進んで行く。


実は山頂方面は、結構ガスってて微妙な感じ

ようやく見えた山頂方向の様子
Dscf1039

Dscf1044

山頂に近づくにつれ、雪の量も増えていく。



ここから上は更に天候が悪化気味。
ガスでよく見えないうちに山頂に到着した。
山頂神社裏より、庄内方面。
Dscf1049

こないだ来たときは門前払いされた山頂神社。
今シーズンの営業が終了したため、現在は無料にて無料にて進入することができる。

山頂小屋前は、
Dscf1051

ご覧の通り、シャリシャリでした(;´▽`A``

Dscf1052

強風で雪が降ったためか?こんな感じに凍りついていた。

風が強かったので、神社の東側にて、昼食タイム!

Dscf1059

基本的に、ガスで何も見えない状態だったのだけど、時折、サーっとガスが晴れ
葉山方面を見ることもできた。

ちなみにこの場所。結構な人が休憩していた。

ガタガタ震えている子供がなぜか印象的…

またまたラーメンタイムを済ませて、下山に突入!


Dscf1073_stitch

さっきより天候が回復気味good

Dscf1080_stitch

牛首方面の尾根も見えました~

Dscf1106_stitch

この写真の辺り。赤が多くてとても綺麗(◎´∀`)ノ


T氏が案外ふらふらになってきた頃に無事に弥陀ヶ原まで下山。
せっかくなので、湿原を散策

Dscf1120

空とのコントラストが素敵

Dscf1123_stitch


Dscf1126

東普陀落はコッチ??かな?


Dscf1131

社務所前のウサギさんも骨折防止の冬支度かな?


Dscf1149_stitch


駐車場に戻り、お疲れ様~~~

晩秋の月山。天気も何とか持ちこたえてくれて、ラッキーでしたー!




勝手に採点コーナー


ジャン
73点(採点基準不明cat


月山は、何度登っても良いなぁ

|

« 2012.10.14-中丸山~熊野岳 | トップページ | 2012.10.21-吾妻小富士 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/55949842

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.10.20-弥陀ヶ原~月山:

« 2012.10.14-中丸山~熊野岳 | トップページ | 2012.10.21-吾妻小富士 »