« 2012.06.23-酒田港で釣~り | トップページ | 2012.07.21-北面白山~南面白山 »

2012年7月 6日 (金)

2012.06.30-御所山荘

先週の地区対抗ソフトボール大会で、肉離れ…
自称全治3週間につき、しばらくおとなしくしている必要がありそうdown

っといいたいところだけど、家でゴロゴロだけではつまらないのでちょっと登山口探しの旅に出ることにした(なぜか大げさbleah

色々思うところはあるけど、今日は御所山荘な気分(* ̄ー ̄*)

Vinoにガソリンを満タンにぶち込んでR13を北上!尾花沢を目指した
市内に入ってからは、銀山温泉方向に進む
途中より、県道301号線に入り、新鶴子ダム・花笠高原方面へ
標識にはちゃんと御所山荘の文字もあり特に迷うことはない感じだった

Dscf0276_stitch

写真正面が新鶴子ダムで、御所山登山口の標識もちゃんとあった

Dscf0272

ダムのウォータースライダー下側を通過してクネクネ…
少し進んだところに
Dscf0271

トンネルがある。コレを通過するとダムの淵を走る林道へと出ることが出来る

ここからトロトロと未舗装の林道を進んでいった
手入れが行き届いているのか?舗装されていない林道だが、終始状態の良い道だった。

っといっても、今日は原チャリ。超スローペースでトロトロと進む

途中分岐にはちゃんと看板が設置してあり特に迷うところはなかった
Dscf0268

Dscf0267
        -新鶴子ダム上流側より-

ダム沿いの林道も終わり、深い渓谷沿いを更に進む
途中、杉を伐採している現場を通り抜けた
Dscf0266

杉の木の香りがたちこめていた…皆様お疲れ様です
「なんでこんなところに原チャリが?」

っという視線を横目に林業地帯を通過した

ダムより原チャリで約1時間…
Dscf0257

本日の目的地の御所山荘に無事に到着!!
事前情報通りスゲー綺麗な小屋だった。

早速内部に潜入し、偵察してみた
Dscf0260
                 -1階-

Dscf0262
                 -2階-

なんか、恐縮してしまうくらい綺麗な小屋だった。設備も充実していて、かなり快適そうだった。
内部を十分に物色
そろそろ帰ろうかっとおもって外回りも物色
すると、
Dscf0265

草刈に励むおっちゃん
忙しそうだったけど、ちょっとだけ話すことが出来た

曰く
山荘は今準備中だよ~

っとのこと。そういえばこの日は6月末日。7月頭から山荘開き的な状態になる?のだろうか?
この山荘は管理人が常駐しているみたいだったけど、もしかするとこの人が管理人さんなのだろうか?(そのほか業者っぽい人も何人かいた)

で、同じ林道をのぼりのときよりも慎重にくだってかダムまで戻った。

せっかくなのでダムも偵察
Dscf0281

Dscf0282

平成の湖って…なに?

最後にダムパワーをいただいて帰宅した


御所山荘へは自宅からであれば2時間かからずに行くことが出来そうってことがわかった
でも、こちら側からのコースは難易度が高めのようなので、いつかアタックできたらいいなぁ程度の考え

しかし、足の調子がなかなか戻らない
おかげでかなり生殺し状態downdown
あ~あ治り給えマイレッグ~~~~
ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ
だよ

|

« 2012.06.23-酒田港で釣~り | トップページ | 2012.07.21-北面白山~南面白山 »

ダムとか」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/55106256

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.06.30-御所山荘:

« 2012.06.23-酒田港で釣~り | トップページ | 2012.07.21-北面白山~南面白山 »