« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月 7日 (月)

2012.05.06-寒風山~白髪山

連休中は今のところ、どこにも登れなかったし、来週からはしばらく時間が取れない。天気予報によると5/6の山形市の天気は
「午後から雷を伴い雨が降るでしょう」
的な予報。しかし、ポジティブに考えれば、午前中は天気が良いはず!?
ここしかないと思いたち、先日下見をしてきたルートを歩いてみた。

コース [ピストン]
坂下口(関山トンネル宮城県側入り口付近駐車場)~コブの背~青の背~寒風山~奥寒風山~戸立山~前白髪山~白髪山

コースタイム (その他休憩約30分)
登り4時間  降り3時間

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

このコースは整備されてから比較的新しいようで、2000年版の山地図には正式には載ってなかった。新しいのには書いてあるのかな?また、色々な方のHPやブログを拝見すると、なんかイマイチの評価が多く見受けられる(気がする)ようで、どないな感じやねん!って乗りでチョイスした。
今日は天候が午後から下り坂な予報なので、早起きして登山道入り口へ向かう。
登山口は、関山街道(R48)関山トンネル宮城県側入り口横にある。ここには数台分の駐車スペースがあり、車を寄せて駐車した。
準備を整え早速出発!!!!!!!!!(ちなみに5:30出発)
P1050724

登山口には立派な看板が設置してあり、一目で登り口とわかる仕様?となっていた。
はじめは沢沿いを進んで行き、やがてジグザグの登りとなっていく。

先日行った、金峰母狩ほど、花などはなかったが、とりあえずこんなのはあった。
P1050726
ゼンマイ??ちょっと育ちすぎかな???

と、余裕をぶっこいて進んでいく。登山道は小細工はないが、よく踏まれていて、かなり歩きやすかった。しかしコレは寒風山までのお話(ノ_-。)

最初のピークへ向かう途中、ちょうど木がない部分があり、そこから背後の景色が開けて見えた。
P1050730_stitch

あいにく地図などもっていかなかったので、正面の山々はなんなのか不明
おそらく面白山とかが見えている予定( ̄▽ ̄)

P1050734

やや進んで行くと、最初のピーク「コブの背」についた。雑に標識が落ちていたcoldsweats02

ここを過ぎると徐々に残雪地帯が増えていった。
P1050737

ディンプル状の紋様が…どうしてこんな感じになるのかな?

最初の看板にもあったように、ここから複数のピークがあり、降りては登りを繰り返していく。
黙々と進んでいたため、気づけば寒風山を通り過ぎ
P1050748

奥寒風山に到着してしまった。
帰りに確認したら、寒風山らしいピークには標識を確認できなかった。積雪がかなりあったため、おそらく埋まっているものと思われる。
ちなみにこれが帰りに撮影した寒風山と思われるピーク(ほぼ間違いないと思う)
P1050794

ここを目指して登って来た人は通り過ぎてしまうかもしれない。そのくらい何も無いところだった。

奥寒風よりまた下って、登って次のピーク戸立山へたどり着く。そういえば寒風山を過ぎるとドンドン道が悪くなっていく。あまり人が入っていない様子だった。
P1050752

やっぱりここも雑な感じに標識が倒れていた・・・
一応立てようと努力したが、意味不明に看板がでかくて重くて戻らなかった(;;;´Д`)ゝ

そういえばこの付近を歩いていたら・・・・

突然!!!!!!!

10mほど前方を!!!!

カモシカが華麗に通過していった。

一瞬の出来事で、唖然としているうちに写真を撮り逃してしまった。
ぽ~~ん とジャンプして藪の中に消えていったΣ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!
こんなに近くでカモシカに遭遇したのは始めてであったが、今思えば冬眠から醒めた熊でなくて良かったと思う。

このピーク標識では戸立山となっているが、昭文社の「山と高原地図」によれば(帰宅後確認)、奥戸立山となっている。ここから南東方向のピーク(カモシカくんが走り去った方向)が戸立山となっている。どっちが正解かは不明…

カモシカと遭遇した余韻で若干エキサイトしながらまた下り、登り進んで行く。

P1050754

この辺りの鞍部から、なぜか植生が急変し、写真のような笹薮に朽ち果てた木、の景色に一変する。いったい何があったんだ??位の変化を楽しみながら進んで行く。

P1050755

次のピーク前白髪山に着く。
P1050761_stitch

奥側が、目指す白髪山。右手には特徴的な形の仙台カゴと船形連峰が見える。
前白髪というくらいだから、ピークは次が最後のハズ
もう一ブンバリして、先を目指す。

P1050790

最後の最後に一番キツイ登り…滑り出したら止まらないだろう傾斜を慎重に登っていく。

ここを突破して、ようやく白髪山山頂へ到着(*゚▽゚)ノ
P1050763

普段はめったにやらない自分撮り。三角点にカメラを設置してみましたww

今までのピークよりも白髪山山頂はかなりの面積があり、東側の開けた場所より

P1050770_stitch

御所山(舟形連峰)を一望することが出来た。ここから3時間で御所山山頂…
体力的にムリ\(;゚∇゚)/

非難小屋も見えてかなり良い天気~午後から雨なんてウソみたい

でも一応、雷が怖いので、軽く休憩を済ませ帰路に着いた。
P1050788_stitch

白髪山山頂付近より、本日のルートを確認。左に延びるピークはカモシカさんコース。奥側のルートが本日のルートとなる。

急ぎめに戻っていたが
急激に天候が変化して、完全に西から下り坂状態ι(´Д`υ)アセアセ

P1050795_2

ほどなくして…
thunderthunderthunderthunderthunderthunder
ゴロゴロ鳴り出してしまった(A;´・ω・)アセアセ

最終的には小走り状態で最初のピークに到着し、ここまで来ればとりあえず安心
っとホットしたが、最後の最後ラスト10分位で土砂降りとなってしまった。゜゜(´□`。)°゜。

完全武装だったので、問題なかったが…

恐るべし天気予報orz

皆さん

日本の天気予報は信ずるに値するようです(たまたまか??)

雨は降ったけど、大半は快晴山行であったため、概ね満足!
ゴールデンウイーク最終日を満喫できかなり充電できた感じだった。

そういえば、白髪山は「しらがやま」…ではなく「しらひげさん」と読む。国土地理院の地図でも、山地図でもそう書いてあるが、漢字字典では髪は「ヒゲ」とは読まないみたい。なんでヒゲなんでしょう??不思議だ…



最後に
勝手に採点コーナー
82点(採点基準不明thunder
噂ほど退屈な山ではないよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

現状把握

P1010016
  2012/05/02 蔵王坊平ライザスキー場
会社の鍵閉め当番。業者まだ帰らず。仕方がないので時間つぶし。もうチョイかな?

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

P1010020
     2012/05/05笹谷峠駐車場

P1010021
      宮城県側は未だ閉鎖中
宮城県の看板が…傾いていた(u_u。)
ほぼ雪は無し。何で開通しないんだ??????

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

P1050720
    2012/05/03 須川温泉駐車場

P1050722

豪雨中。ただ通過しただけ。
奥州市に用があり、湯沢からR397を抜けようとしたら、なんと「冬季閉鎖中」coldsweats01
遠回りになるが仕方なくこっちを通過。天気が最高に悪く、落石はあるは、道路は川になってるは、プチ雪崩はあるはで最悪だった。ちなみに展望は一切無し。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モトコンポをチョイ始動

気づけばモトコの自賠責がきれてる・・・
P1050671

ちょっと悩んだ結果、しばらく眠らせておくことに決定!!
でも去年からエンジンかけてないので、軽くプラグを掃除して鬼キックして、無事にエンジン始動!!

近所の駐車場まで押していって試運転
まったく問題ない。コレで安心して放置できる??

そして、ついでだからメットにシールドを追加してみた。
赤男爵にて2,000円くらいにて購入。さらについでだから適当なステッカーを追加!
ちょっと個性的になった???

P1050798

あ~あ
新しいおもちゃほしいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »