« 2012.03.11 -昨日から色々と… | トップページ | 2012.03.25-千歳山~高原ライン »

2012年3月17日 (土)

2012.03.17-関沢~ハマグリ山

最近、あまり山に行く機会が無くモンモンとしてきたので、先日入り口を確認してきた関沢から笹谷峠ルートを歩いてみた。

夏場は車で通ることの出来る笹谷峠。地元民は周知の通り冬場は通行止めとなる。なので、関沢インター付近より歩いて登ることになる。

ルート

関沢インター付近行き止まり~笹谷峠駐車場~ハマグリ山~笹谷峠駐車場~山工高小屋~戻り

タイム(休憩含)

約4時間

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

天気予報では午前中のうちから雨rain

なので、早めに出発した。

車は関沢インター分岐を直進するとすぐに除雪が終わっていて、その付近に駐車することが出来る。

P1050299


先日マウンテンゴリラで購入したアルミワカン。適当にザックにくくりつけてみた。

準備をして歩き始めたのは6:20前。

P1050300


笹谷峠の入り口より歩く。

気温は高く、雪質が気になったが、時間が早く結構いい感じに締まった雪だった。

当然トレースもたくさんあり、ツボ足でサクサクと進むことが出来た。

P1050348


笹谷峠だけあって、早速、笹の葉を発見note誰かが捨てたのかなsign02

なんて考えながら、のんびり歩いていたら…

最初の分岐から

ルートを

間違えてしまった(A;´・ω・)アセアセ

100メートルくらい進んでから

ん?

っと思い引き返す。たぶんあっちは雁戸に向かうルート?もしくは鉄塔用の作業道?っぽかった。

戻った後は、道沿いなんかを進んで行く。最初から最後までトレースがありまったく迷うことはなかった。

P1050305


道を間違うアクシデントがあったが、1時間かからず笹谷峠駐車場に到着することができた。

下界は春間近だが、ここはまだある程度の積雪があるようだった。

ここからは山形神室方面へ進路をとる。

おそらく神室までは行けないだろうから、とりあえず1人でいけるところまで行ってみることにした。

P1050306


振り返れば、鉄塔の奥にカスケガ峰

天気は相変わらずの曇天cloudcloudcloud

したからでもわかる程度のトレースが奥へと続いていた。

P1050309


(相変わらずレンズの汚れが醜い!!)

P1050311


途中、振り返って背後を確認

カスケガ峰の奥に雁戸山。右奥には熊野岳やらなんやらを見ることが出来た。

曇天ではあるが、風もある程度穏やかで、特に寒さを感じることも無く…

P1050320


ハマグリ山に到着しました(*゚ー゚*)

ここから一旦下るのだが…

超アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

P1050328


一応、超恐る恐る、慎重に下ってみた。ここは去年の夏mixiのコミュ仲間と休憩した場所。

この上がハマグリ山だったわけで、写真ではあんまり怖さが伝わらないが、岩が見えたり、雪ではなく氷だったりで、かなりデンジャーでした。

P1050326


ここより進むとトンガリ山へ行くことが出来るが…

さっきの下りで心が折れたので今日はこの位で勘弁してやっか!!

と、引き返すことにした。

下りてしまった為、当然登ることになるさっきの坂

超超慎重にハマグリ山に戻りました。

さすがに雪が緩くなってきた気がしたので、途中アルミワカンを装着してみた。けど、

結局無いほうがいい感じだったのですぐにはずしてしまった。

この辺の見極めは難しいなぁ…っと感じた

そういえばハマグリ山から少し戻ったところで休憩をとった。

P1050329


山では初使用のプリムス。Tガス使用ってこともあって雪上でも余裕の火力。

ただ、鍋がこ汚すぎる(/ω\)ハズカシーィ

ちゃんとしたコッフェルが欲しいですsweat01

P1050331


暖かいお茶が飲める幸せgoodイイネ!ポットではどうしても冷めてしまうしね

ストーブのほうは

P1050332


いい感じに焼けましたgood

そういえば、コレもまたマウンテンゴリラにて購入した

P1050334


サーマレストのZ-SEAT

一番小さいタイプ(44×33センチ)で1,890円

いままで使っていた銀マットより、かなり高級品だけど、値段相応にかなりいい感じlovely

まったく冷たくなくてお勧めデス!

っと新兵器を駆使して休憩をして、下山しました。

途中、

山工高小屋まで足をのばして中で休憩。

P1050341

いい感じに掘り起こされていました。

内部は、夏に来たときは湿気がすご過ぎて一瞬で撤退した経験があったが、今の季節はそんなことは無く、快適な空間となっていました。

P1050342


小屋から出ると、予報どおり雨がパラパラと…

マッハで下って駐車場に戻った。

今日は天気がイマイチのせいか、すれ違った登山者は2人だけだった。

二人とも木製のカンジキを持っているor履いていた。

下り終わることには雪はどんどん緩んできていて歩きにくくなっていた。

早起きが正解のようでしたo(*^▽^*)o

まだ、冬は終わらないだろうから次はどこに行こうか考え中です!!

ではpaper

勝手に採点コーナー

80点(採点基準不明penguin

だいぶ毒が抜けたかな?

|

« 2012.03.11 -昨日から色々と… | トップページ | 2012.03.25-千歳山~高原ライン »

」カテゴリの記事

コメント

おおおお( ・ω・) 内緒でこんな立派なブログ立ち上げてたのか!!! やりますね、大将(笑)

自分も山形神室の稜線、冬のうちに歩きたいと思ってたんでした! 参考になるっぽ。
天気は残念だったみたいだけど、もう冬山の虜ですね~( ̄▽ ̄)

投稿: ぽちょ | 2012年3月20日 (火) 12時56分

>ぽちょ さん
ついにバレテシマッタ(笑)
mixiの日記は写真を貼りづらいし、一応ブログスペースもってたので、建造してみました。
確かに冬山の虜になってしまいそうですけど、知識も経験も乏し過ぎることを忘れずに慎重に楽しみたいと思いますscissors

投稿: RNすばるぅ | 2012年3月20日 (火) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/54243647

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.03.17-関沢~ハマグリ山:

« 2012.03.11 -昨日から色々と… | トップページ | 2012.03.25-千歳山~高原ライン »