« 2012.02.18-水窪ダム | トップページ | 2012.03.11 -昨日から色々と… »

2012年2月27日 (月)

2012.02.26-高尾山

月曜の長野出張を利用して、都民の山?八王子の高尾山に登ってみた。

土曜は午前中のみ仕事、帰宅後、野暮用をササッと済ませ新幹線bullettrainにて東京へ

どんな格好・装備で行こうか迷ったが、一応山をなめてはイカンと思い、コンバースをやめてNBのトレッキングシューズを、ジーンズをやめてノースのトレッキングパンツを装着。忘れてはいけないスーツ・革靴その他諸々のお仕事グッズをザックに詰め込み持っていった。

(この格好…かなり正解に近いチョイスであったことが後で判明した)

・・・・

今日のお宿は、藤沢に妹がいるので、強制的に転がり込むことに。

新宿の高島屋で散々試飲して選んだ安ワインと、オードブルを携え宿(!?)へ向かう。

藤沢より江ノ電に乗り換えるわけだが、土曜の夜。とても空いていた。

実は、1年くらい会っていなかった妹だが、お互い散々仕事の愚痴を言いながらワインだけでは足りず、梅酒を飲んだりして過ごした。

で、

肝心の高尾山の話しなわけだが、

藤沢からだと案外面倒なルートをとらないといけないから割愛します。

新宿からだと京王線-高尾山口(帰りはこのルート)が簡単みたいだった。

高尾-高尾山口への電車に乗ると、さすがに登山者らしき格好の人が多かった。

人間観察をしてみると、アウターのトレンドはモンベルだった。ザックは20L位が多いかな?

なんて、考えているうちにすぐに到着。

人の流れに乗って

P1050182


ケーブルカー乗り場に着く

一応ここでそれらしい服装にチェンジした(上だけレインウエアーにかえてハットかぶっただけだけど…)

軽く準備運動して、登山口を探す。

ここで騙されるところだったことが一つ…

P1050237


自販機の値段が既に微妙に高いΣ(゚д゚;)

っと、思ったらなんとケーブルカー乗り場内だけ高かった。ちょっと後ろの自販機は通常価格なので皆さん騙されないように気をつけてください。

アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

裏手で出発するケーブルカーを見送り、

いよいよ

久しぶりの雪の無い登山開始(=゜ω゜)ノぃょぅ

P1050188


今回のコースチョイスは…

とりあえず観光的な要素は置いておいて、純粋に登ることに集中したかったので、

登り→稲荷山コース(3.1km)

下り→6号路(3.3km)

を選択。

周辺を見渡すと、

P1050189


一応、雪渓??がある。まぁコース上には雪は無かった。

最近天気が悪かった?のかコースは終始グチャグチャsad

ここで、まともな靴を履いてきた自分に拍手up

コンバースだったらかなり残念な感じになっていたに違いない。山をなめなくって良かった。

P1050190


登山道は、基本的に整備が行き届いていた。(注意:全部がこの写真のようではない)

久しぶりの雪の無い登山のため、ペースが?????

とりあえず基本のゆっくり象のように進んで行く。

老若男女に次々にパスされていくが、

「ふっ素人どもが。ペースを考えろ」←(何様???)

と自分を落ち着かせて久々の登りを楽しむ。

P1050193


-トンネルゾーン-

P1050194


-ネッコ地獄-

途中、休憩場所がありそこにトイレもあったようだ。そこから八王子や都心方向が見渡せるようだが、あいにくの曇天のためたいした展望もなかったので、無視して通過した。

5号路との分岐を過ぎると、山頂への最後の階段

P1050201


一般の方にはややキツメと思われる傾斜と距離を上りきると山頂に到着する。

P1050204


山頂には、人が沢山居た。しかも案外いい感じの登りを来たはずなのに山頂には車が…

(まぁお釜だって車でいけるけど…)

写真では、そんなに人が居ない感じに見えるけど実際はかなりの人があちらこちらにソロゾロと

当日は東京マラソン開催日であったが、ニーズが違う?から関係ないのか?それともそれなりに少ないのか?詳細は不明

P1050207


山頂には、売店(食堂もある)やら、ビジターセンターなる施設やらがある。

一応、設置してある自販機を確認すると

P1050212


缶ジュースは160円、ペットボトルは200円でした(蔵王山頂より高い!!)

手間を考えると仕方無いとはいえ………

P1050213


売店の価格帯はこんな感じ。機会があったら参考にどうぞscissors

時間もあまりなかったので、早々に下山

帰りは6号路を下ったわけだが、このコース

登った稲荷山コースよりウエットなコースであった。

P1050220


前日までの天候もあるだろうが、一部は沢のような状態。

ここでもまた、コンバースでこなかったことにホッとする。

沢の音を聞きながら下り、ケーブルカー乗り場に戻った。

2時間30分程度の山歩きとなったが、久々の雪の無い山

単純に楽しかった。

P1050243


駅周辺は、立派に観光地化していて、意外と蕎麦が有名らしい。一応トレンド?のとろろ蕎麦をいただいて高尾山を後にした。

出張に乗っかっての遠征。急な出張でリサーチがほとんど出来ず、楽しみ損ねた感もあるので、機会があったら残りのコースもぜひ回ってみたい。

ザックに関して、出張グッズが満載でかなり仰々しい装備に見えていたと思われ若干恥ずかしかったthink

でも、楽しいプチ旅ができて今週も満足であった。

勝手に採点コーナー

77点(採点基準不明cloud

高尾山は世界一登山者の多い山(wikipediaより)だそうです!!

|

« 2012.02.18-水窪ダム | トップページ | 2012.03.11 -昨日から色々と… »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/54092971

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.02.26-高尾山:

« 2012.02.18-水窪ダム | トップページ | 2012.03.11 -昨日から色々と… »