« 2012.02.04-東黒森山 | トップページ | 2012.02.18-水窪ダム »

2012年2月13日 (月)

2012.02.12-龍山・氷瀑

氷瀑(ひょうばく)

それは

滝が凍ったもの…

龍山の大滝コース途中にある大滝?が冬場に凍りつき氷瀑となる。

今回より期待の新人(プロフィールより勝手に想像)が新規参戦する予定だったが、残念なことに牡蠣で食あたりになってしまったらしいwobbly

ってことで、結局いつものマイミクさんたちとスノートレッキングに出かける。

相変わらずくっ付いていくだけのオレであったhappy02

市内の某所に秘密裏に車を置き、2台にまとまって、西蔵王放牧場を目指し出発!!

放牧場までの道はしっかり除雪されており4駆ならば難なくたどり着くことだ出来るような道

夏場はちゃんと駐車場があるが冬場は除雪してあるだけ

放牧場の入り口付近の行き止まりに駐車して各人準備をする

今回はスノーシュー組とワカン組がいる

オレは先週Pさんからお借りしたワカンを装備する

雪の感じは、

先週の東黒森山とは打って変わって、ある程度しまった雪の上に15センチ強の新雪みたいな状態で、非常に歩きやすかった。

はじめはスノーモービルの跡を使いつつ進む

P1050012


コンデジのレンズは限界に近い汚れ具合となっていますがどうしようもありませんdownwardright

前回、秋に来たときはこの周囲は牛が放牧されていたが、現在は雪原があるだけ

わいわいと進んで乳母神コースとの分岐より、大滝コース方面へ進路をとる

ここからはおそらく沢??らしきコースを登っていく

途中、T氏より電話がかかってきて、ヨタ話をしていたら、

案外簡単に目指す氷瀑にたどり着いてしまう

P1050019


隊長曰く、、、、

今年はたいしたことないサイズ

とのこと

ちょっと今年は寒すぎるのが原因

P1050032


滝の奥

水神様??が鎮座している。

氷の表面はウエットな感じで、奥より水の流れる音がする。

Photo


氷瀑の裏側より

崩れてきたら…

痛いだろうなぁ(いや死ぬだろう…)

Photo_2


滝の全容

所々、割れて崩れている。

破片が散乱している

もともと、夏場はたいした水量ではないらしく、こんな迫力にはならないらしい

各々、この状態を楽しみ、ランチをとったり、ソリで暴走したりして時間を過ごす

隊長のみ、暫し一眼タイムとなっていた

下りは……

スノーシューほどではないけど、それなりに楽しい

雪原をダッシュしたり、ソリで遊んだりしながら車まで戻る

さすがに、Tさんと、Kさんは久しぶりの山のようで(雪は違う筋肉使うと思う)太ももにきていたみたい

帰りは、蔵王温泉まで立ち寄り入湯spa

本当はどこかお宿のお風呂をねらっていたけど、時間が遅くなってしまってどこもNG

結局、共同浴場(上湯)につかる

相変わらず目にシミル良いお湯でした。

K君と別れ、Pちゃんのバス時間まで

次元にて夕食をとりつつ時間つぶし

今日も楽しい一日でした。

イベント企画ありがとうございました。

そういえば、散々みんなからチョコてきなものもらっておきながら、特濃ミルク8.2チョコレートを配り損ねた…

この失態を次回で取り返さねばねー

あー

今日も眠たくなってきた(現在22:00分です)

勝手に採点コーナー

じゃん

75点(採点基準不明smile

もう2月も中旬かぁ

|

« 2012.02.04-東黒森山 | トップページ | 2012.02.18-水窪ダム »

スノーシュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582493/53976057

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.02.12-龍山・氷瀑:

« 2012.02.04-東黒森山 | トップページ | 2012.02.18-水窪ダム »